恋愛・結婚・お悩み

50代女性と20代男性のカップル必見!年齢差のある恋愛・結婚の秘訣とは?

50代女性20代男性カップルトップ

「歳の差カップル」と聞くと、男性が年上で女性が年下という組み合わせを当たり前のように思い浮かべてしまいますが、最近は「逆年の差カップル」も増えてきました。

「逆年の差カップル」とは、女性が年上で男性が年下の年の差があるカップルの事です。

 

まだまだ少数派ではありますが、逆年の差カップルには特有の悩み事もつきものです。

中でも50代女性と20代男性の年の差カップルともなるとかなりの少数派です。

 

今回は50代女性と20代男性のカップル必見!年齢差のある恋愛・結婚の秘訣とは?と題し、逆年の差カップルにおすすめな恋愛や結婚の秘訣を紹介していきましょう。

 

\驚異の的中率92%・リピート率94%

今だけ10,000円のポイントもゲットできる

7日間のお試しトライアルへGO

50代女性と20代男性のカップルはありなの?

50代女性と20代男性のカップルはありなの?

まず、50代女性と20代男性のカップルはありなの?という事ですが、答えは当然ですがありです。

50代女性と30代男性の年の差カップルはたまに聞きますが、相手が20代男性というのは、かなり少ない比率のカップルだと思います。

 

50代女性と20代男性 カッ0101

出典:https://twitter.com/

50代女性と20代男性 カップル02

出典:https://twitter.com/

50代女性と20代男性 カップル03

出典:https://twitter.com/

Twitterなどの投稿を見ていても、50代女性と20代男性のカップルを見かける人もいますし、存在しない訳ではありません。

実際にその組み合わせのカップルが、どういった関係なのかは定かではありませんが、いずれにしても、愛の形は自由です。

 

他人がとやかく言っていい事ではありません。

百歩譲って、当人を心配する身内ならば兎も角、まったく関わりの無い他人が言う権利はありません。

詳しくは、50代女性と20代男性の恋愛は成立する!?の記事もご覧ください。

50代女性20代男性カップルの恋愛の秘訣は?

50代女性と20代男性のカップル必見!

愛の形は自由ですが、50代女性と20代男性のカップルの場合はかなりの少数派カップルなので周囲から奇異的な目で見られる傾向があります。

男性が年上の年の差カップルはそれなりにいますが、逆年の差カップルは少ないのが現状です。

 

そこで50代女性20代男性カップルの恋愛の秘訣は?という事で、調べてみました。

50代といえば男女共に体力の衰えを感じる年代で、それに伴い気分も沈みがちになります。

 

一方で20代は、社会に出てようやく会社にも慣れはじめ「何もかもがこれから!」という感じで、全ておいてに意欲的な年代です。

周囲では頻繁に合コンも開かれるでしょうし、モテる年下男性を彼氏に持つ50代女性は気が気でない事もあるかもしれません。

 

30代半ばくらいから徐々に体力が落ち、身体の各所に変化を感じ、自信も失ってきます。

20代はひと言で言うならば元気の塊みたいなものです。

どんなに若見えの50代女性だとしても、20代男性とは体力や気力に普通にギャップを感じる年の差です。

 

デートも20代同士のカップルのように常にアクティブというわけにはいきません。

それでも、互いに魅力的な部分があり求め合っているのですから、いかにそのギャップを埋めて行くかが恋愛の秘訣になりそうです。

その際に、50代女性側が意識していくべきことがわかりましたのでお伝えしていきます。

秘訣①:決して卑屈にはならない

決して卑屈にはならない

50代女性が20代男性と付き合っていて、常に感じるのは体力や気力のギャップです。

50代女性は閉経もありますし、30代や40代と比べても更に体力の低下や身体の変化を感じる人も少なくないでしょう。

 

見た目には若く見える人でも、体力低下は避けて通れません。

もちろん老後の事も頭をよぎる状態ですし、実際に老後の事を真剣に考えねばいけない時期でもあります。

老後が20代男性には遠い未来でも、50代女性にとってはすぐそこまで迫っています。

 

20代男性は普通に若いですし、会社でも大事な仕事を任せてもらえるようになったり、社会的にもこれから脂がのる時期です。

年の差=体力の差と割り切って、ここは卑屈になる必要はありません。

 

体力低下や劣化に対しては、前向きに運動やケアなどを行うべきですが、年齢を重ねれば体力が落ちていくのは当たり前の事です。

相手と比べてたところで、年齢が違うのでなんの意味もありませんし、無理する必要もありません。

 

身体が不調で辛いときは、無理をせず相手にきちんと理由を話して理解をしてもらいましょう。

愛してくれている彼氏ならば、きちんと理由を理解して労わってくれるはずです。

 

また、体力的なギャップを感じるだけでなく、彼氏が若いと周囲からの奇異的に見られる傾向があります。

そこも、仕方がないと割り切って、堂々と振る舞いましょう。

幸せに過ごしているうちに、周囲も慣れてなんとも思わなくなるはずですし、逆に憧れの対象に変わるかもしれません。

 

\驚異の的中率92%・リピート率94%

今だけ10,000円のポイントもゲットできる

7日間のお試しトライアルへGO

秘訣②:若作りはせず年相応の美しさを

若作りはせず年相応の美しさを

50代女性と20代男性では見た目のギャップがあります。

彼氏自体に「おばさん」だと思われたくない気持ちや、周囲から見て「彼氏に恥ずかしい思いをさせたくない」という気持ちを持つ人は多いかもしれません。

 

20代男性とのギャップを出来るだけ埋めるべく、体力づくりやスタイルを維持するための努力は惜しまずにやりましょう。

「年の差があるのだから」と開き直る部分も必要ですが、女性として出来るだけ若々しくいたいものです。

 

しかし、若作りのために、年齢に合わないファッションやメイクは控えましょう。

日々の積み重ねの努力は内面の美しさにも繋がります。

若い子の真似ごとは、逆に「痛い」と思われるだけですし、年を重ねる事で生まれる落ち着きや上品さもあります。

 

「努力してるな」ではなく「無理してるな」と思われたら最後です。

50代は経験の積み重ねが、見た目の美しさに反映される年代です。

20代彼氏に恥ずかしい思いをさせないためにも、無理な若作りはせずに、年相応の美しさを追求していきましょう。

秘訣③:上から目線の態度や振る舞いをしない

上から目線の態度や振る舞いをしない

年上である事は、エライという事ではありません。

年上という事だけで、マウントを取る事は見苦しい事です。

20代男性より20年以上長く生きている分、社会経験も豊富ですし恋愛経験も豊富だと思います。

 

年上として年下彼氏に教えて上げられる事はたくさんあると思いますが、だからといって上から目線の振る舞いや言動は、相手に受け入れられません。

言ってる事は正しいことでも、男性側のプライドを傷つけられるような言い方は絶対に避けるべきです。

 

上から目線の態度や言動は、会話の端々に現れます。

日々の積み重ねから相手に別れを突きつけられてしまう事に成りかねません。

年下男性にとって人生の先輩からのアドバイスはうれしいものですが、男性は男として女を守りたいという心理があります。

 

いつも上から強さばかり見せていられると、男性は自信も無くなり「自分は必要ない」と思われてしまいます。

年下男性からは、学ぶことも沢山あります。

年の差ばかり気にせず、同等の立場を意識した付き合いを心掛けましょう。

秘訣④:50代女性は年齢相応なおしゃれを意識

50代女性は年齢相応なおしゃれを意識

年齢相応なおしゃれってどんな感じでしょうか?

年齢相応は、50代女性に似合う服装やメイクという事です。

本人が好きなファッションが第一ですが、膝やデコルテにも年齢は出るので、短すぎるスカートやデコルテが丸見えの服装は年相応とは言えません。

 

50代女性には、地味というより落ち着きのある上品めな服装が合っていると思います。

 

ベーシックな服でも、生地やラインにこだわっている人を見かけるととてもおしゃれだなと思います。

50代女性は年齢相応にしわができたり白髪が生えたりします。

お洒落を楽しむには、日頃からスキンケアやヘアケアに気を遣う事も必要です。

 

髪の色を意識したり、ツヤを保つことは若々しさに繋がりますし、似合う服のバリエーションも増えます。

顔やデコルテもケアをする事で、肌のトーンがアップしたりメイクのノリも違ってきますので、若見えしたいのならば、まず基本のケアにこだわると良いでしょう。

 

エステに行く余裕のある人は、気分転換にもなるので、たまにプロにケアしてもらうのも良いと思います。

最近は、お金をかけなくても、良質なコスメがたくさんありますし、効果的なホーム美容器具も沢山あります。

 

日々、研究して丁寧なスキンケアを心掛けましょう。

最近は男性のスキンケアも注目されていますので、年下彼氏と一緒にスキンケアを楽しむのもおすすめです。

また、洋服を綺麗に着こなすために、運動不足解消も兼ねてボディメイクも頑張りましょう!

50代女性20代男性カップル年齢差婚の秘訣!

50代女性20代男性カップル年の差婚の秘訣!という事で、恋愛から結婚に至ったカップルの年齢差結婚の秘訣を探って行きたいと思います。

上のYouTuberカップルは、女性が40代で男性が20代の20歳差カップルです。

 

例となるカップルは50代女性ではありませんが、年の差20歳差カップルになります。

恋愛ではなく、結婚となると自分たちの想いだけでは結婚するのは難しいです。

女性が50代ともなると子供を望むのは、ほぼ無理です。

50代女性側も相手との結婚で一番悩むのはそこだと思います。

 

自分は諦めて相手の男性とずっと一緒に居たくても、20代男性をそこに引きずり込んでしまっていいのか心理的な葛藤があると思います。

20代男性自身はそこも理解した上で、結婚を決意するかもしれません。

しかし、その両親の心理は複雑で「仕方ないですね」とはなかなか割り切れないでしょう。

 

また、女性側に結婚歴や子どもがいる場合もあると思います。

両親や身内に結婚を認めてもらうためには、根気よく話して理解を求めるしか方法はありません。

行動あるのみです。

 

年の差カップルに限りませんが、結婚後もお互いに気遣いながら生活をしていくことが必須です。

一人暮らしが長いと、時には一人で過ごしたい時もあります。

 

お互いに程よい距離間を保ちながら、一緒にデートや食事を楽しむ時間も作っていくのが気持ちよく結婚生活を送るコツかもしれません。

 

\驚異の的中率92%・リピート率94%

今だけ10,000円のポイントもゲットできる

7日間のお試しトライアルへGO

秘訣①:男性を立て頼りにする

男性を立て頼りにする

年の差のある男性も男性である事には変わりません。

プライド(自尊心)を傷つけられることが好きな人はいません。

年下なので甘えたがりの人も多いとは思いますが、それは決して子供扱いしてほしいという事ではありません。

 

男性は単純な部分もあり、褒められるとやる気になるタイプの人も多いです。

褒められて嬉しいのは女性も同じですね。

年齢や性別に関係なく、お互いに尊敬し合える部分があるからこそ、魅力を感じて一緒にいる事を選んだと思います。

 

長い付き合いになっても、初心を忘れず男性を立てる事を忘れず、頼れるところは頼っていきましょう。

秘訣②:人として尊敬される振る舞いを

人として尊敬される振る舞いを

50代女性も50代という事に甘んじてはいけません。

80代まで生きる事を考えたら、まだまだ先は長いですし、20代男性にもずっと愛され続けたいですよね?

人は何歳になっても成長する事ができると思います。

 

成長が止まってしまうのは、自分が成長する事をやめた時だと思います。

年も年だからと割り切る部分も必要ですが、いつまでも若いなと感じる人は常にアウトプットするだけでなくインプットもしています。

 

年の差のある年下の男性と結婚したのならば、幅広く色々な事を知ったり経験したりできるチャンスです。

体力の限界はありますが、好奇心を忘れず色々な経験をする事が若くいられるコツにも繋がると思います。

 

年下男性からずっと愛されるためにも、尊敬される振る舞いをしたいものです。

秘訣③:人生設計を明確にしておく

人生設計を明確にしておく

昔は40代の事を初老と言いましたが、最近は平均寿命が延びた事もあり、初老は60代からと考える人が多いようです。

定年退職の年齢も60歳から65歳以上に延びる企業も多いですが、60代は老人と呼ばれる世代になります。

 

いずれにしても、60代で働く事から引退する人がほとんどではないでしょうか?

50代はその一歩手前で、意外とあっという間に60代がやってきてしまいます。

結婚した相手が20~30歳も年下となれば、まだまだ収入は入ってくるので自分の年金と合わせれば生活はそれほど不安定ではないかもしれません。

 

しかし、自分がいつまで健康でいられるかはわかりませんし、老後や介護が必要になった時の事も考え、しっかりと人生設計を立てておく必要があります。

自分の子供がいる場合もあると思いますが、結婚相手の実子ではありません。

 

順番から行けば、50代女性の方が先にこの世を去る事になります。

結婚相手は、一人残され、その先も何十年も孤独に生きる可能性もあります。

そうなった時に、「どうするべきか」「そのためにはいくら貯蓄が必要か」など夫婦で早めに計画を立てておく事をおすすめします。

 

人生は長いようで短いものです。

何かあってから慌てないために、ネガティブな要素をポジティブに考える事ができるうちに、じっくりと話し合っておきましょう。

年齢差恋愛に悩んだ時のおすすめは?

年齢差恋愛に悩んだ時のおすすめは?

年齢差の相手とお付き合いや結婚には、一般的な恋愛よりもさらに多くの悩みが生じる傾向があります。

悩みも一般的ではない可能性もあるかもしれません。

 

特に相手が若ければ若いほど、信用してはいても、いつか心変わりをされてしまうのではないかと疑心暗鬼になる事も多いかもしれません。

身近に気軽に相談できる相手がいる事がベストですが、年齢を重ねると、自分の内面をさらけ出すのも難しくなります。

 

そんな時は、数々の恋愛問題を解決し、色々な恋愛模様を見てきた占い師に相談してみるのもおすすめです。

最近は、電話で占いしてもらえるサービスも沢山あります。

 

電話サービスならば、自分が思い立った時にいつでも相談する事ができますし、対面と違い顔も見えませんので、話し易い環境だと思います。

電話占いサービスは数々ありますが、電話占い虹運は的中率92%でユーザーリピート率94%を誇るおすすめのサービスです。

 

今なら最大で100分の無料鑑定がありますので、現在、お悩みの方は一度占ってもらってはいかがでしょうか?

誰かに悩みを聞いてもらう事で心も軽くなりますし、占い師から助言を受ける事でより良い方向に進むきっかけになります。

 

\驚異の的中率92%・リピート率94%

今だけ10,000円のポイントもゲットできる

7日間のお試しトライアルへGO

50代女性と20代男性のカップルについてまとめ

50代女性と20代男性のカップルについて

今回は50代女性と20代男性のカップル必見!年齢差のある恋愛・結婚の秘訣とは?という事で色々と紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

50代女性と20代男性という年の差カップルには、一般的なカップル以上に気遣いや工夫が必要な事がわかりました。

 

年の差カップルや婚活中の人は、婚期を逃して孤独に陥らないために売れ残り女が「ざまあ」と言われる特徴は?という記事も参考にしてください。

常に自分を客観視して見直す事も忘れないようにし、迷った時は、第三者の意見に耳を傾けたり、占いにも頼りましょう。