MENU
恋愛・結婚・お悩み

50代女性と20代男性の恋愛は成立する!?カップルや恋愛対象って何歳差まで?

50-20逆歳の差成立する?トップ

美魔女ブームも到来してからしばらく経ちますが、今は見た目も若く元気な50代女性が急増しています。

しかし、50代という年齢だけを聞くと立派なおばさんです。

男性はどこまで年上の女性が恋愛対象になるのでしょうか?

 

今回は50代女性と20代男性の恋愛は成立する!?カップルや恋愛対象って何歳差まで?という事で、逆年の差で50代女性と20代男性の恋愛は成立するのかを調査していきます。

実在する逆年の差カップルの実態や、付き合うに至った告白の内容やきっかけなども紹介していきましょう。

 

\次から次に!当たる人、ぞくぞく/

50代女性20代男性の恋愛は成立する?

50代女性20代男性の恋愛は成立する

50代女性20代男性の恋愛は成立する?というところからスタートしますが、結論から先に言うと、成立します。

恋愛は自由なので、年齢でしばられるべきではありません。

 

若い人は「50代で恋愛とかキモイ」とか思う人もいるかもしれませんが、人である事は変わらないので、どの年代でも恋する事はあります。

結婚して決まった相手がいたとしても恋する場合もありますが、それは置いておき、まずは50歳時の生涯未婚率の推移をみてみましょう。

 

50歳時生涯未婚率

出典:https://toyokeizai.net/articles/

生涯未婚率はどんどん増える傾向にあり、2020年のデータでは50歳女性の生涯未婚率は16.4%となっています。

これまで一度も結婚していない女性だけでも16.4%いるので、離婚経験のある独身者も含めればシングルの50代女性はもっと多くなります。

 

人の奥さんに手を出すのは問題ですが、魅力的な50代独身女性がいたとするならば、そんな女性を好きになってしまう20代男性がいたとしても不思議ではありません。

恋愛対象は何歳差までOK?

恋愛対象は何歳差までOK?

「恋愛に年齢は関係ない」と言いつつも、何となく普通につき合う相手との年齢差って気になっちゃいますよね?

私自身は、男女とも30歳を過ぎる頃には、基本的な思考は成熟するのでそのあと年齢を重ねても精神年齢に変化はあまりないのではないかと思います。

 

30歳を過ぎても子供っぽい人は、ずっと子供っぽいですし、30歳手前でも年齢よりずっと大人びた人もいます。

流行を追う追わないは、若くても個人差がありますし、年齢を重ねると誰でも差が出てくるのは体力や体形や見た目です。

 

モテる人は何歳になっても魅力的ですが、見た目が明らかにおばさんだと、それが理由で恋愛対象にはならないかもしれません。

芸能人になってしまいますが、石田ゆり子さん、天海祐希さん、千秋さん、原田知世さんは大人の魅力あふれる50代の独身女性です。

 

身近ではなかなか見つからないかもしれませんが、モテる魅力的な50代女性がいたら20代男性も恋してしまう人もいるんじゃないでしょうか?

というわけで、年下男性は恋人にするなら何歳上までOK?と思っているのでしょう?

恋人にするなら何歳上までOK?

恋人にするなら何歳上までOK?

恋人にするなら何歳上までOK?という事で、男性が恋愛対象になる年上女性の理想の年齢差を調べてみました。

ちなみに、男性が恋愛する時に相手の年の差を気にする人は、全体の大よそ半分くらいです。

 

年上許容範囲

出典:https://prtimes.jp/

残念ながら、20歳以上上も許容範囲というデータは見つかりませんでしたが、10歳以上OKの男性は19.4%くらいいます。

だいたい5人に1人は10歳以上離れていても恋愛対象になるという事です。

 

20代の男性でも20歳近く年上の女性に魅力を感じる人は、ある程度いるみたいなのでそれ以上もまた然りといった感じではないでしょうか?

相手の年齢を意識して恋をするわけではないので、好きになった相手がたまたますごく年上だったという事だと思います。

 

40代以上の年上女性が恋愛対象になる20代男性が40代以上に感じる魅力は、20~30代にはない魅力という事です。

この辺は個人差もありますし一概には言えませんが、若い子にはない大人の魅力が年上にはあるようなので後ほど詳しく紹介します。

 

とはいえ、以前に比べると年上女性がタイプという男性が増えています。

恋人と愛し合いたいという願望に変わりはないと思いますが、それ以上につき合った相手から学んだり、甘えたかったりと受け身の男性が増えているのも理由の一つかもしれません。

 

正確に言うと受け身が良いという事を、隠さなくなった男性が増えたのかもしれません。

だって甘えたがりの男性って元々、少数派ではないですよね?

甘えたがりは、子供っぽい若い子よりは、落ち着いた大人の女性を好むという事だと思います。

恋人にするなら何歳下までOK?

恋人にするなら何歳下までOK?

では、逆に女性の場合は何歳年下までだったらOKなのでしょうか?

私の年齢のみの許容範囲は、恋愛するなら相手は成人してればOKです。

実際には、そんな年下と付き合ったことがないのでわからないですが、趣味趣向や価値観が極端にズレなければ、年齢はあんまり気にしません。

 

しかし、結婚まで視野に入れると話は別で、結婚には相手の親をはじめ家族が関わってきますから、極端な年齢差は結婚までに至らない理由になりえます。

では、女性たちの年下男性に対する許容年齢をみてみましょう。

 

年下許容年齢

出典:https://prtimes.jp/

10歳以上年下でもOKの女性は、30.2%もいました。

3人に1人は10歳以上年下でも問題ないと思っているようです。

しかし、バツイチをはじめ子供を育てているシングルマザーの場合は、許容範囲の制限に自分の子供よりも年上である事が含まれてくる可能性があります。

これまで付き合った相手で多いのは?

これまで付き合った相手で多いのは?

恋人に対する年齢差の許容範囲はあくまでも理想ですが、実際に交際経験のある男女はこれまでどんな相手と交際してきたのでしょうか?

 

交際相手の年齢

出典:https://prtimes.jp/

女性の場合は、年上と交際した率が62.6%と半数以上を占めています。

年齢差はわかりませんが、年下男性と付き合った事のある人は10%にも満たないです。

 

男性の場合は年下女性との交際率が最も高いので、やはり現実は年上女性と交際は本当に稀な事だと思いました。

理屈としては、年齢差があっても平気だけれど、逆年の差で互いに魅力を感じる人と出会う確率は物凄く低いのだと思います。

 

低い確率ではありますが、お互いに魅力を感じる人と出会えたならば年齢は関係なく恋におちるのだと思います。

50代女性の恋愛心理は?

50代女性の恋愛心理は?

50代女性の恋愛心理は?という事ですが、年齢に関係なく誰かを好きになる気持ちはあまり変わらないと思います。

ただ、年齢を重ねると色々な経験から恋愛に求めるものには変化があると思います。

恋愛の先に結婚を考えない場合は、心が赴くまま恋愛を楽しむと思います。

 

50代といえば、どんなに綺麗な人でも更年期を迎えるという人が殆どです。

加齢による体力の衰えと共に、女性としても大きな変化を迎える世代なので、それだけでも自身を失ったり、落ち込んだりしがちです。

 

そんな時に自分に好意を寄せる相手が現れたらとても嬉しいし、励みになるのではないでしょうか?

 

年下男との結婚例

出典:https://twitter.com/

実際に、20歳年下くらいの男性からアプローチされて交際、そして結婚という例は意外とあります。

上記のTwitterもそうですが、私の身近にもいましたし、結婚した年齢も確か女性が50歳くらいの時です。

積極的に恋愛したい人もいればその逆もいる

積極的に恋愛したい人もいればその逆もいる

50代の独身女性といえば、シングルマザーの中には子供も成人してひと段落ついたという人も多いと思います。

自分の時間を楽しもう「恋をしよう!したい!」と思う人もいれば、いやいや体力も落ちてきて、とにかく疲れるし「恋愛なんて面倒くさい」と思う人もいます。

 

みなさんは、どちらでしょうか?

私は既婚者なんで、新たに恋愛しちゃうと不倫てことになっちゃうんですが、倫理的に許されるんであれば恋愛しちゃいますねw

 

と言いながらも、恋愛がとても面倒臭いってことも知ってるんで、今独身になったとしても恋愛には積極的にはなれないかもしれません。

50代にもなると「こんなおばさんを好きになる人なんているの?」と半ば恋愛する事をあきらめてしまう人がほとんどだと思います。

 

年を取っている事は自分が一番よくわかっています。

基本的には男性も若い女性を好む人が圧倒的に多いです。

恋愛に年齢は関係ないと言いながらも、自分が年下男性に愛されるなんてあり得ないと思っているかもしれません。

恋愛もしたいし結婚もしたい

恋愛もしたいし結婚もしたい

50代独身女性も、恋愛もしたいし結婚もしたいという気持ちは他の世代と変わりせん。

しかし、それまでに一度も結婚歴がない女性が50代で結婚できる確率は、50代前半で0.32%、50代後半で0.1%100人に1人もいないという結果が出ています。

 

50代での婚活がいかに難しいかがわかりますね。

特に子供がほしい男性の場合は、結婚相手に50代を選ぶことはまずありません。

しかし、結婚をそこまで意識しない男性の場合は、魅力を感じるならば年齢差は関係ないのかもしれません。

 

特に50代女性の場合は、過去に婚姻歴があったり子持ちのシングルという人も多くいます。

また仕事を頑張って婚期を逃してしまった女性も共通して、苦労している分、落ち着きがあったり、包容力がある女性も多くいます。

 

結婚に対してもガツガツしていない分、余裕もあるので、そういうところも魅力に感じるのかもしれませんね。

恋愛はしたいけれど自分から告白はしない

恋愛はしたいけれど自分から告白はしない

50代なろうが60代になろうが、男女問わず恋愛したいと思う気持ちは同じです。

しかし、50代にもなると女性が自分から告白するという事はあまりないのかもしれません。

特に相手が年下の場合は、自分の年齢に引け目を感じる部分もありますし、前途有望な相手の足を引っ張りそうで、なかなか一歩を踏み出せません。

 

相手から告白されたとしても、すぐにはOKの返事をすることもできないでしょう。

やはり相手の足を引っ張ってしまうかもしれない事も考えますし、周囲の視線も気になります。

そして、傷つきたくないので若いころよりも更に慎重になっているはずです。

 

相手の気持ちが本物なのかを確認できるまでは、お付き合いという事にはならないのではないでしょうか?

50代女性に告白する20代男性の人物像は?

50代女性に告白する20代男性の人物像は?

50代女性と20代男性といえば、親子ほどの年の差です。

自分の母親と同世代の女性を好きになる男性って、どんな人物なのでしょうか?

中にはマザコンと称される人物もいるのかもしれませんが、本当のマザコンは自分の母親を愛しているので、他のおばさんには見向きもしないと思われます。

 

自分に置き換えた時、50代の自分に告白する20代男性がいるとは俄かに信じがたいです。

しかし、そう思われるだろうと予測しながら告白する側の20代男性の緊張も計り知れないですね。

 

周りには若くて綺麗な女性は沢山いるのに、敢えて初老間近の50代に告白する20代男性ってどんな人物なのでしょうか?

10歳以上年上でも大丈夫な男性は19.4%

年上女性が好きな男性は3%

男性は年齢が上になればなるほどに、年下の許容範囲が広がる傾向にあるそうです。

つまりは、自分の年齢が上がっても好みの女性の年齢層はあまり変化せず、若い女性が好きな男性が多いという事です。

 

婚活市場で30~40代以上の女性の需要が少ないというのも頷けますね。

40代以上の婚活については、40代独身女性で実家暮らしからの脱却も参考にご覧ください。

 

10歳以上年上でも大丈夫な男性は19.4%というデータがあります。

世代別の結果ではないすが、年齢が上がるほど年下を好む傾向を考慮すると、10歳以上OKな男性は20~30代に集中している可能性があります。

年の差が20歳以上というデータではないので、50代が許容範囲かはわかりません。

 

少数派ではあるものの、現実的に20歳以上の逆年の差カップルもいますので後ほど紹介します。

その前に、年下男性が年上女性に感じる魅力をピックアップしてみました。

 

年上女性の魅力1

出典:https://twitter.com/

年上女性の魅力2

出典:https://twitter.com/

年下男性が感じる年上女性の魅力を要約すると以下の通りです。

  • 年齢を積み上げた美しさ
  • 会話で感じる余裕や懐の深さ
  • 年上女性ならではの色気

 

十人十色、個性がありますので全ての年上女性に当てはまるわけではありませんが、きちんと年を重ねている人は男女問わず魅力的です。

経験が多い分、会話も面白いですし人としての深みに魅力を感じるのかもしれません。

夜の関係や金銭目的だけで近づく男性

夜の関係だけを求め近づく男性

年上女性の人としての深みに魅力を感じる人がいる一方で、性的趣向で熟女好きな男性もいます。

初めから夜の関係目的金銭目的で近づく年下男性もいるかもしれません。

 

自分も割り切って楽しむのもアリですが、そうでなければ打算的な目的で近づく年下男性には注意が必要です。

自分が年下というだけで年上女性を「おばさん」だと軽く見て、優位に立とうとする男性もいます。

 

例えば態度の端々に「おばさんと付き合ってあげてるんだから大目に見てよ」とか、そんな態度を感じるようならば交際は解消した方が良いかもしれません。

自分を惨めに感じる交際は、ストレスを感じますし無駄な時間の浪費になりますので避けましょう。

実在する逆年の差カップル

逆年の差まったり夫婦というYouTuberチャンネルがあります。

ゆうこさんとしょうくんの詳細な年齢はわかりませんが、二人の年齢差は20歳差です。

出会いはマッチングアプリでした。

 

マッチングアプリは売れ残り女の巣窟と言われたりもしますが、マッチングアプリで結婚に至った夫婦も実在します。

ゆうこさんは、30代の頃はガチの結婚相談所やお見合いパーティーに参加していたそうです。

 

30代を婚活に費やし「もう結婚はいいかな」と思い始め結婚相談所を休止した頃に、しょうくんと出会って恋におちたんだそう。

人生何があるかわかりません。

京都在住ですが、過去にゆうこさんが東京に行く予定があり4日間くらい会えなくなることがありました。

 

しょうくんはゆうこさんの帰りを待てず、交通費節約のために青春18きっぷで9時間かけて東京に行った事を動画で語っています。

若さ故の情熱を持ちながらも語り口を見ていると、しょうくんは穏やかで年齢よりは大人びた印象です。

 

性格もあると思いますが、年上女性と付き合う事で人としても成長したのかもしれません。

綺麗な40代~50代女性は、歳をとっても見た目にも精神的にも極端に劣化しません。

ゆうこさんが50代になっても、しょうくんの愛は変わらなそうですね。

逆年の差カップルのメリット

逆歳の差カップルのメリット

次は逆年の差カップルのメリットについて紹介します。

男女共に年の差がある事で、共有できる情報が増えるというのが一番のメリットではないでしょうか?

 

年上女性は、流行など最新情報などが得られるので情報のアップデートができるので、会社などでの年下との話題にも困りません。

年下男性の場合は、人生の先輩でもある年上彼女が身近にいることで、考え方や知識など的確なアドバイスを貰える事がとても魅力だそうです。

 

交際に「楽しさ」よりも「安らぎ」を求める男性は、大人の年上女性と付き合う方がより理想が叶うのかもしれません。

逆年の差カップルのデメリット

逆歳の差カップルのデメリット

メリットの次はデメリットについてです。

逆年の差カップルのデメリットを紹介していきましょう。

一番のデメリットは体力面や健康面の差でしょう。

50代女性といえば比較的健康だった人でも、更年期に差し掛かり体調を崩しがちになります。

 

性別が違うだけでもわかってもらいづらい部分ですが、20歳以上年下男性となると更に理解できないかもしれません。

20代後半なら一般的にはまだまだ無理が利く年齢ですし、夜起きていられないほどの睡魔なんて理解できなくて当然です。

 

それでも好きならば、50代の彼女の体調をどうか気遣って労わってあげてください。

気持ちは若くても、体力的な衰えはもうどうしようもないんです。

そして逆年の差カップルが感じるデメリットは収入格差もあります。

 

会社務めの場合、勤続年数が長く社会的地位が高い方が高給ですから、年上女性との経済力に差があっても仕方がありません。

収入格差は金銭的価値観にも違いを生じるので、デートやショッピングでも何かと喧嘩の火種になり易いようです。

 

しかし、金銭的価値観については、年齢に関係なく同世代でも起こります。

大人ですので、デメリットはどんな場合でも話し合いで折り合いをつけていくしか方法がありません。

 

同年代で感覚が近いと「わかってくれるだろう」とおごってしまう部分もあります。

歳の差が大きい場合は、言葉に出さないとわからないことが当然と思っておけば、デメリットもメリットになりえます。

不毛な喧嘩を避けるためにも、積極的に言葉で伝えて行くように心がけましょう。

50代女性20代男性の恋愛に迷ったら?

50代女性20代男性の恋愛に迷ったら?

50代女性20代男性の恋愛に迷ったら?という事ですが、50代女性と20代男性の恋愛自体が一般的ではないので、周りに相談しずらいですよね?

ひょっとすると交際している彼氏が20歳以上年下という事すら公にしずらいかもしれません。

 

また年下の彼氏がモテる場合は、近づく同世代の女性が現れる度に気が気ではなくなるかもしれません。

彼とのデート中も「親子に見られてしまうのではないか?」と心配になってみたり、その事で「彼が恥ずかしいと思いをしたらどうしよう」など心配になりませんか?

 

相談したところで年の差カップル特有の悩みに対して、同じ立場の人も少ないですし的確な答えは見つからないかもしれません。

そんな時は人生相談のつもりで占いに頼るのもアリだと思います。

経験豊富な人気の占い師に相談する事で、道が見えてくる事も多いようです。

 

占いを胡散臭いと敬遠する方もいるのかもしれませんが、占い師さんはさまざまな恋愛相談を受けています。

その豊富な経験から、良きアドバイスをして貰える可能性がありますので、第三者の意見が欲しい時は人気の占い師に相談するのも悪くはありません。

 

また、第三者に自分の心を打ち明ける事は、自分でも気づかなかった本心を知れたり気持ちを整理するきっかけにもなります。

50代は若くはありません。

時間を無駄にしないためにも、自分を客観視し、解決できる悩みは早く解決するようにしましょう。

 

\次から次に!当たる人、ぞくぞく/

50代女性と20代男性の恋愛は成立する!?まとめ

50代女性と20代男性の恋愛は成立する!?まとめ

今回は50代女性と20代男性の恋愛は成立する!?カップルや恋愛対象って何歳差まで?ということで調査してきましたがいかがでしたか?

結論としては、50代女性と20代男性の恋愛は少数派ではあるものの成立します。

 

恋愛に年齢差は関係ないので、お互いに求め合うのならば幸せになれる道を進むべきです。

周りが「キモイ」とか言える事ではありません。

ただ年の差がある事で、一般的な恋愛とは違う悩みが存在するのも確かです。

 

結婚を考えるほどの真剣な交際ならば、さらに悩みや乗り越えるべき問題は立ちはだかるでしょう。

そんな時は、第三者の意見も聞きながら冷静に判断していってくださいね。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。