うっせぇわ【Ado】歌手の顔はかわいい?本名や年齢も調べてみた!

「彼女の素顔ってどんなだろう?」今、日本で一番顔を見てみたい歌手Adoさんが気になります。

うっせぇわ【Ado】歌手の顔はかわいい?本名や年齢も調べてみた!と題し、『うっせぇわ』がロングヒット中のAdoさんを調査していきましょう。

 

Adoさんは、2020年10月に『うっせぇわ』でデビューして以来、公の場には一切出ていません。

MVもボカロP・イラストレーターによる映像なので基本的にご本人が登場する場面はありません。

巷では「この写真の女の子がAdoらしい」「かわいい」などの情報が飛び交っています。

 

情報を調査した上で、本名や年齢などと合わせてわかった情報をお伝えしていきたいと思います。

 

うっせぇわ【Ado】の顔はかわいい?素顔は流出しているの?

うっせぇわ【Ado】の顔はかわいい?素顔は流出しているの?という事で調査していきましょう。

『うっせぇわ』でデビューしたAdoさんは、そのあとに『レディメイド』、『ギラギラ』をリリースし、2021年4月27日には最新シングル『踊』を発表しています。

各曲MVが制作されていますが、MVにご本人の登場は一切ありません。

 

AdoさんのMVは、どの曲も色々な要素が目白押しで思わず見入ってしまいます。

「あたらしさしか感じない」というのが率直な感想ですね。

Adoさんの楽曲があり、それにボカロP・イラストレーター、映像作家などクリエイターたちがいい意味で垣根を超えて創り上げてる感じが凄くいいです。

 

映像にリリックビデオの要素も加わっているので、曲のメッセージ性を更に強く感じますね。

Adoさんの顔が見れなくても十分楽しめるMVではあるのですが、あの歌唱を聞いてしまうとやっぱりどんな人が歌ってるのか気になりますね。

感覚的には「素顔を見てみたい」という衝動から大黒摩季さんの初LIVEに参戦した時と同じ気持ちです(笑)

 

上記の『うっせぇわ Piano Ver.』では、「Adoのありのままの歌を体感せよ。」のメッセージと共に、スタジオ内で収録したと思われるAdoさんを見る事ができます。

と言っても、かなりの匂わせ映像です(笑)

ぼんやりと顎ラインくらいのボブカットの女性が歌唱しているシーンが撮影されています。

 

こんな動画を出されるとますますどんな顔をしているのか気になっちゃいますよね

それでは、Adoさんの本当の姿に迫っていきましょう!

 

うっせぇわ【Ado】のプロフィール!本名や年齢は?

アドちゃんが『うっせぇわ』と感じるギリギリのラインは「その髪の毛地毛?いや染めてるよね?染めてるよー!」という謎の決めつけです 。

『うっせぇわ診断』なるものまでできたんですね。

早速やってみたんですが、なかなか意味のない診断結果でクスリと笑える感じです。

 

Adoさんは、小学1年生の頃から父親のパソコンでVOCALOID楽曲を聴き始めたのが、この世界に入る最初のきっかけだったようです。

顔を出さずに活動する歌手という存在に興味を持ったAdoさんは、中学校2年生から歌い手としての活動をはじめたそうです。

 

以前、テレビで見たのですがAdoさんは自宅のクローゼットを音楽部屋として使っているようですよ!

 

昔は「運も実力のうち」なんて良く言ってましたが、SNSが普及した現在はどこにチャンスが転がっているかわかりません。

多種多様化されすぎて、何がバズるかなんてのもわかりませんし、Adooさんを見ているととりあえず「やってみる」が一番大事なんだなと改めて感じます。

 

決してラッキーなだけでなく、地道な努力が実を結んだAdoさんの本名を調べていきましょう。

 

Adoの本名が判明?

ネット上では、『あまる』というユニットのメンバーの1人だった事が噂されています。

メンバーそれぞれの名前の頭文字をとって『あまる』と名付けたようです。

このTwitterのコメントから『あまる』の『あ』担当のあいさんだという事がわかります。

 

向かって左端がTwitterの主のあいさんで、真ん中が『ま』担当のまいさん、そしてAdoさんは『る』担当の右端の方のようです。

『る』のつく名前のようですが、残念ながら特定はできませんでした。

るりさんだという噂もあるにはありましたが、確証はとれませんでした。

 

以下のTwitterはあいさん推しの方の投稿になります。

ワタナベエンターテイメントカレッジという場所で『あまる』が出演するライブが行われた時のものです。

 

ちなみにAdoという名前は、狂言の世界で「シテ」(主役)に対する相手役または端役の事を「アド」というそうで、これを小学校の時に国語の授業で習ったAdoさんが単語のカッコよさに惹かれてアーティスト名としたそうです。

やはりネーミングセンスからして凡人ではありませんね。

 

そしてシテではなくアドに魅力を感じるというのが表に出てこないAdoさんらしさなのかもしれません。

 

Adoの年齢や高校は?

Adoさんは、2020年10月23日~24日に切り替わった直後のTwitterで「18歳になってしまいました・・・」とつぶやいております。

このことからも、2021年5月現在、18歳である事がわかっております。

 

『うっせぇわ』でデビューした当初は現役女子高生と言われていましたが、この前の4月に高校は卒業しています。

出身校については明らかにはなっていませんが、渡辺高等学院の東京校が濃厚です。

 

このTwitterは『あまる』メンバーのあいさんのお母さんのものです。

『あまる』の出演するライブがワタナベエンターテイメントカレッジで行われた事があったという情報や、『あまる』の単独ライブの会場として、学校を借りて、機材も全て揃っていたという事から渡辺高等学院という予想をしました。

 

うっせぇわ【Ado】が顔出ししない理由は?

続きましては、うっせぇわ【Ado】が顔出ししない理由は?という事を考察していきます。

Adoさんの歌い手としてのスタートは、ニコニコ動画にボカロ楽曲「君の体温」の歌ってみた動画です。

先ほど書きました通り、Adoさんの原点はVOCALOID楽曲にあります。

 

顔を出さずに活動する歌い手の文化に興味を持ち始めて、自身も活動をはじめた事からもわかるように顔出しが元々嫌なのかもしれません。

裏返せば、「見た目の評価は必要ない」「歌だけで評価をうけたい」というの本音もあるとは思います。

 

ただし、Adoさんの場合はMVひとつとってもそれぞれの持ち場に色々なクリエイターたちが沢山関わっています。

Adoさんの楽曲のヒットはそのクリエイターたちの相乗効果の賜物といえます。

新しい音楽のカタチといっても過言ではないでしょう。

 

もちろん、Adoさん自身が自分の事を「陰キャ」と言ってるように表に出たくない気持ちもあるとは思いますが、自らの姿を音楽に混ぜない事で今のAdoの世界が確立されてるのかなと考えます。

 

Adoの歌手でのテレビ出演はある?

Adoの歌手でのテレビ出演はある?という事ですが、高校も卒業しましたし十分にあり得ると思います。

『あまる』としてライブ活動を行っていた事からもステージ恐怖症とかではないと思いますので、タイミングをみて露出していくのではないでしょうか?

 

顔を出していない訳ではありませんでしたが、音楽番組に出演していない事で話題だったUruさんも、『テセウスの船』の主題歌を担当した事がきっかけで音楽番組に出演しました。

 

Adoさんの新曲『踊』は現在NHKで放送中の夜光音楽 ボカロP 5min.という番組のテーマソングになっています。

全8回の番組という事なので、ひょっとするとラストの回でAdoさんが登場!なんて事もあるかもしれませんよ。

 

夜光音楽 ボカロP 5min.は、Adoさんの初テレビ出演にとてもピッタリな番組だと思います。

顔出しは無いかもしれませんが、歌唱シーンが見れたら嬉しいですね。

2020年年末の紅白歌合戦にはYOASOBIも出ましたし、Adoさんのテレビ出演も期待しましょう!

 

うっせぇわ【Ado】の顔出しやプロフィールまとめ

うっせぇわ【Ado】歌手の顔はかわいい?本名や年齢も調べてみた!という事でAdoさんの素顔についてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

私、個人的には『うっせぇわ』より『ギラギラ』の方が断然、聴いています。

てにをはさんの「正直言って私の顔は そう神様が左手で描いたみたい」という表現にやられました。

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

Ado素顔のトップ
最新情報をチェックしよう!