MENU
動画・VOD紹介

王様ランキングアニメの制作会社は?評判や歴代作品をまとめてご紹介!

king-ranking-reputation

あなたは「王様ランキング」という作品をご存知でしょうか?

 

王様ランキングとは、プロ、アマ関係なく、自由にマンガを掲載できるサービス「マンガハック」で注目を浴びた漫画です。

作者は十日草輔さんで、「みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞2019」で入賞し、累計発行部数が130万部以上発売されているほど。

 

簡単なあらすじを説明すると、非力で、耳も聞こえず、言葉も話せない主人公のボッジ王子が冒険するというファンタジー作品。

小さなボッジ王子が奮闘する姿は、年齢も性別も問わず感動するストーリーなんですよね。

 

そんな王様ランキングが2021年10月から満を持してアニメ化することになったのです!

ファンとしては、漫画で読んだボッジのイメージがアニメ化したことで崩れてほしくないと思っちゃいますよね。

果たして、こんな素晴らしい漫画をアニメ化する制作会社はいったいどこなのか気になりませんか?

 

そこで、今回は王様ランキングをアニメ化する制作会社評判から世間の声まで一挙にまとめてみました!

 

王様ランキングアニメの制作会社はどこ?

王様ランキングのアニメを手掛けるのは、株式会社ウィットスタジオ(WIT STUDIO)という制作会社です。

こちらは、2012年6月に創立された比較的新しい制作会社で、今年で10年目を迎えます。

 

WIT STUDIOは東京に本社を構えており、吉祥寺茨城にスタジオがあってアニメを創作しているそうです。

受け手の想像を超えるアニメーションを生み出して、未体験の感動を提供する」ことをモットーに、ゼロから新しい表現を作り上げようと日々取り組んでいます。

 

また、日本だけにとどまらず、世界にも目を向けてアニメを発信しようと動いているのだとか。

WIT STUDIOからいつか世界中が、わっと驚くような素晴らしいアニメを創ってくれるかもしれませんね!

 

王様ランキングアニメの製作スタッフは?

次に王様ランキングのアニメ製作に携わるスタッフについてみていきましょう。

 

原作者十日草輔
監督八田洋介
シリーズ構成岸本 卓
キャラクターデザイン・創作画監督野崎あつこサブキャラクターデザイン・創作画監督河毛雅妃
副監督今井有文チーフ演出

渕上 真

メインアニメーター大城 勝/小笠原真/藤井 望アニメーションプロデューサー岡田麻衣子
美術監督金子雄司美術設定藤井一志
色彩設計橋本 賢撮影監督出水田和人/上田程之
編集廣瀬清志音楽MAYUKO
音響監督えびなやすのり音響効果緒方康恭

 

こうして見ると、アニメを創るというのは本当にたくさんの人たちが関わっているのがわかります。

 

WIT STUDIOの代表取締役社長の和田さんは、コミュニケーションを取り合うことをなによりも大事にしているとおっしゃっていました。

良い作品を創るには、これだけのスタッフたちが一致団結しなければならないのでしょうね。

 

また、監督の八田洋介さんは、原作を読み返す度に目頭が熱くなるほど王様ランキングを愛しているそうです。

この作品は絵のタッチはほんわかとした優しいものですが、ストーリーはかなり痛快で、時には悲しく残酷なシーンもあります。

そういった絵とストーリーのギャップを忠実に表現しながらも、アニメでしかできない方法で視聴者さんを楽しませたいと意気込みを語っていました。

 

ここまで作品に対して思い入れがある監督なら、絶対に良いアニメになること間違いなしでしょう!

 

王様ランキングアニメの制作会社の歴代作品は?

次に、WIT STUDIOが手掛けた過去の5年間の作品について紹介します!

たくさんありますので、有名なものを厳選してみましたのでご覧くださいませ。

 

2021年・Candy Caries ・とつくにの少女 ・Vivy -Fluorite Eye’s Song-
2020年・テイルズ オブ クレストリア ・ヴァンパイア・イン・ザ・ガーデン

花王 アタックZERO エヴァンゲリオン限定コラボレーションムービー 動画広告 ・神になった男 など

2019年・DUEL MASTERS PLAY’S ・ヴィンランド・サガ ・Eve_”僕らまだアンダーグラウンド”Music Video

・甲鉄城のカバネリ 海門決戦 など

2018年・曇天に笑う<外伝> ~桜華、天望の架橋~ ・劇場版「進撃の巨人」Season 2~覚醒の咆哮~ ・進撃の巨人 Season 3

・テイルズ オブ ザ レイズ ミラージュ プリズン ・恋は雨上がりのように など

2017年・TVアニメ 魔法使いの嫁 ・TALES OF THE RAYS ・魔法使いの嫁-星待つひと-

進撃の巨人 season2

 

WIT STUDIOは、原作をアニメ化するだけではなく、CMオリジナルアニメの制作もしているんですね。

おそらく花王とエヴァンゲリオンのコラボCMは、あなたも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

 

そして、WIT STUDIOが特に注目を浴びた作品が「進撃の巨人」です。

こちらの作品は最初別の制作会社が作っていたのですが、Season2からはWIT STUDIOが手掛けるようになりました。

原作のイメージを壊すことなく、より臨場感のあるキャラクターの動きや、迫力のある巨人との戦闘シーンはファンからも絶賛されています。

 

10月から始まる王様ランキングも、きっと観ている人に感動を与えるようなアニメになっていることでしょう!

 

王様ランキングアニメの制作会社の評判や口コミは?

最後に王様ランキングがWIT STUDIOからアニメ化するにあたっての世間の声を集めてみました。

こちらはすべてTwitterからコメントされているものになります。

 

評判や口コミは?

 

世間の意見を見てみると、WIT STUDIOさんが王様ランキングをアニメ化することに対してかなり期待している人がたくさんおられますね。

 

これもきっとWIT STUDIOさんが10年間真摯にアニメ制作をし続けてきたからこそ!

王様ランキングの原作が好きな人も、WIT STUDIOなら絶対に裏切らないだろうと安心しているようです。

 

中には、王様ランキングのストーリーは知らなくてもWIT STUDIOが作ったアニメが好きだから観るというコメントもありました。

それほど、WIT STUDIOというのは、アニメファンから信頼が厚い制作会社なんですね。

 

数ある制作会社の中でも、WIT STUDIOはかなり評判が高い会社であることがTwitterからも読み取れます。

 

王様ランキングアニメの制作会社の情報をまとめ

今回調べてみて、WIT STUDIOという制作会社はアニメファンから信頼が厚く、次の王様ランキングについてもかなり期待度が高まっているのがわかりました。

 

監督も王様ランキングに対してかなり思い入れがあるので、原作イメージを崩さないまま、アニメでしかできない表現を生み出そうとチーム一丸となって今も取り組んでいることでしょう。

原作も抜群で、それをアニメ化してくれるWIT STUDIOの実力も折り紙付きですから、アニメ「王様ランキング」は絶対におもしろいに決まっていますよね!

 

私も調べていて「これは、アニメも観てみたい!」と思っちゃいました。

あなたも10月からスタートするアニメ「王様ランキング」をぜひとも観てみてくださいね。