MENU
芸能トレンド

北村匠海の子供の頃の写真がかわいい?子供時代のエピソードと共にご紹介!

北村匠海画像トップ

「日経トレンディ」が昨年末に発表した“来年の顔”にも選出された北村匠海さんですが、実は芸歴が長いという事をご存じですか?

イケメンでありながら、どんよりとした雰囲気を醸し出す他にいないタイプの俳優という印象がありますがDISH//で歌ってる時は堂々としていて歌ウマ過ぎるし、まるで別人のようですよね?

 

類まれなる魅力がタップリの北村匠海さんですが、実はCMでデビューした2007年当時はまだ小学生でした。

今の北村匠海さんも素敵なのですが、子供時代の北村匠海さんに「かわいい」と注目が集まっています。

 

今回は北村匠海の子供の頃の写真がかわいい?子供時代のエピソードと共にご紹介!と題し、写真も交えながら北村匠海さんの子供時代を紹介していきましょう。

 

北村匠海の子供の頃の写真がかわいい?

北村匠海中学生の画像

引用:https://ameblo.jp/masaki-to-takumi365/

北村匠海の子供の頃の写真がかわいい?という事で、まず紹介するのは比較的、北村匠海さんだと認識できる解りやすい写真です。

「どうでしょう?」

キリリとしたカッコよさもある、イケメンのかわいい男の子です。

 

この写真は2011年頃の物なので、北村匠海さん14歳の頃の写真になりますがすでに顔が出来上がってる感じです。

各パーツは今と変わらない感じですが、まだちょっとあどけなさが残る感じです。

 

北村匠海さんはスターダストプロモーション所属ですが、事務所内で結成された男性アーティスト集団「EBiDAN」のメンバーでした。

現在、活動するバンドDISH//もEBiDANから生まれたグループです。

 

この写真は、EBiDANメンバーの一員でもある矢部昌暉さんとの合同ブログ「ぼくらの365日」から引用させて頂きました。

こちらのブログは、2011年の9月~2014年の11月まで運営されていました。

2014年12月以降は、DISH//のオフィシャルブログに移行しています。

 

北村匠海の子供時代のエピソードは?

リスに恋した少年

引用:https://www.nhk.or.jp/minna/songs/MIN200802_03/

北村匠海番外編って事で、しょっぱなに番外編として北村匠海さんが子供時代にリリースしているCDを紹介します。

誰もが知っている番組『みんなのうた』で、2008年2月~3月に放送されていた「リスに恋した少年」という歌を北村匠海さんが歌っていました。

 

北村匠海さんは、当時10歳でした。

全国から人が集まるオーディションで選ばれ、デビューを果たしました。

北村匠海としてのCDリリースは「リスに恋した少年」が最初で最後となります。

 

10歳なので当然変声期前の声で、歌は凄くウマイというわけではありませんが、普通にウマイです。

声はとてもキレイで、現在の歌声に通じるものがありますね。

気になる方は、CDや配信で購入できますので探してみてくださいね。

 

created by Rinker
¥1,047
(2022/01/15 21:19:28時点 楽天市場調べ-詳細)

 

エピソード①:デビューはスカウト?

EBiDANの北村匠海

引用:https://ameblo.jp/ebidan/

北村匠海さんのデビューのきっかけはスカウトでした。

北村匠海さんのご両親は一般人なので何をされているかは公表されていませんが、都心に職場があったそうです。

 

たまに北村匠海さんも都心に遊びに行くことがあり、その際にスカウトされる事が度々あったようです。

現在、所属するスターダストプロモーションにスカウトされた際に母親に「面白そうだからやってみれば、いい事務所だし」と言われ、芸能界に入る事になったのは8歳の頃でした。

 

当時は、礼儀とかを子供の頃に習えるのではないかという軽い流れだったそうです。

「いつ辞めても良い」と思っていたそうですが、ここまで大きく育ちました。

他にスカウトした事務所の方々は、現在の北村匠海さんの活躍ぶりをみて悔しい思いをしているでしょうね。

 

エピソード②:オーディションに100回落ちた?

EBiDABの北村匠海B

引用:https://ameblo.jp/ebidan/

スカウトされて芸能界入りした、かわいい少年は順風満帆に売れっ子になった訳ではありませんでした。

芸能界入りしたものの実際にデビューできるまでは、100回以上のオーディションを受け続けたそうです。

何となく流れで芸能界入りした割には根性ありますよね?

 

一年くらいオーディションを受け続けやっとの事で手にしたデビュー作は、2007年頃に放送されていた『HONDA 低床・低重心ミニバン-低床の世界篇-』というCMでした。

このCMデビューを皮切りに、翌年には先ほど紹介した「リスに恋した少年」でCDデビューしたり、映画出演やドラマ出演、雑誌の読者モデルなど活動の場を広げていきました。

 

そして、2010年夏にスターダストプロモーション所属の俳優ユニット『EBiDAN』が始動し、その一員として活動する事になります。

北村匠海さんが現在も所属するDISH//もこのEBiDANのダンスロックバンドユニットとして2011年に結成されました。

 

ダンスを踊りながら演奏するという独特のスタイルでしたが、当時は楽器はあくまでも衣装の一部といった位置づけであり、メンバーたちが楽器を演奏する事はなかったようです。

楽器はアンプには繋がれてはいないし、ダンスユニットだったので「なんで重たい楽器をいちいち持たなきゃいけないんだ」と思ったみたいですね。

 

「楽器が弾けないバンド」に対する世間の風当たりは強く、メンバーの苦悩も絶えませんでした。

ダンスロックバンドという形に悩みながら、DISH//は楽器の練習もして徐々に生演奏に拘るバンドへと変化していきます。

 

エピソード③:有名俳優の幼少期役?

小栗と匠海の画像

引用:https://www.jprime.jp/

北村匠海さんは、2008年公開の映画「DIVE!!」が俳優デビュー作となりました。

「DIVE!!」は水泳の飛込み競技を題材とした作品で、主要キャラクター3名のうち富士谷要一というキャラクターを池松壮亮さんが演じました。

北村匠海さんは、池松壮亮さんの幼年時代を演じました。

 

そこからしばらくは、子役として今も活躍する俳優さんたちの幼少期を演じます。

これまで、北村匠海さんがドラマや映画で誰の幼少期を演じたかといいますと、岡田将生さん、渡部篤郎さん、池松壮亮さん、小栗旬さん、柏原崇さん、松本潤さんなどです。

 

中でも小栗旬さんとの共演は多く、2009年の映画『TAJOMARU』で主演の小栗旬さんの幼少期を演じたのを最初に、2010年には小栗旬さん自身がメガホンをとった映画『シュアリー・サムデイ』の主人公の幼少期として北村匠海さんを起用しています。

 

その後、北村匠海さんは子役としてではなく、役者として小栗旬さんが主演を務めた『信長協奏曲』で再び共演しました。

更に、北村匠海さんの出世作にもなった映画『君の膵臓をたべたい』では、小栗旬さんと共に「過去」と「現在」の僕という間柄で共演しています。

 

小栗旬さんは『君の膵臓をたべたい』で共演した際に、北村匠海さんについて次のようにコメントしています。

 

俺からしたら、親戚の子どもを見ているような感覚に近いかな。匠海には、うまく成長していってほしい。

子役出身の子は、10代後半から20代前半くらいにかけて結構大きな変化をする子が多いでしょ? でも、今のところ匠海はほぼ変わってない。“うわ~、大きくなったな”って思うくらい(笑)」

引用:https://www.jprime.jp/articles/

小栗旬さんが言う通り、北村匠海さんは幼少期にすでに顔が出来上がっていたためか、大人にはなりましたが顔はそれほど変わっていません。

多少、彫が更に深くなった感じですね。

 

それでも役者としては、小栗旬さんをはじめとする先輩たちの背中を追いながら大きく成長したのではないでしょうか。

 

エピソード④:小学生時代はモテモテ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

北村匠海(@take_me_1103)がシェアした投稿

北村匠海さんは、小学生時代からモテモテでした。

むしろ、モテ期が小学生時代だったと、以前「A-Studio」に出演した際にご自身で語っていました。

 

「小6がピークだったんですよ。(バレンタインデーに)チョコとかもらうこともありました。そこからは下り坂」と明かし、芸能活動が増えた中学時代はたくさんの大人たちが寄ってくるのに疲れ「疑心暗鬼になって、ふさぎこんでいた」という。「中学のときは本当に地味すぎて、バスケ部だったんですけど『ノンチョコ部』ってチョコをもらえない3人組の1人でした」

引用:https://hochi.news/articles/

すでに小学校からお仕事を始めていた北村匠海さんは、もちろん学校でも目立つ存在でした。

たとえ芸能活動をしていなかったとしても、あのビジュアルですから周囲の女の子たちを虜にしていたのは間違いありません。

 

「小6がピークだったんですよ」と語っていて、その後、芸能活動が増えた中学時代は地味だったと語っています。

しかし、北村匠海さんの周りに女子が集まらなかったのは決して人気がなかったからという訳ではありません。

 

すでに芸能活動が活発になっていたので、単純に近寄りがたい存在となっていただけだと思われます。

 

中学校の卒業式は…ボタン全部なくなりました。袖口のボタンもYシャツのボタンも。第2ボタンだけはポッケに入れて持ってたんですけど。欲しいって言われたら、なんか断れない気がして。けどやっぱり、特別なものだから。結局、誰にあげるわけでもなく持ち帰ったんですけど(笑)

引用:https://ananweb.jp/news/104600/

中学の卒業式にはボタンが全部なくなったエピソードもありました。

小学生時代だけではなく、中学時代も・・・いや、今もモテ期は続いているものと思われます。

だって、かわいいですからね。

年上からも年下からも愛されるキャラではないかと思います。

 

エピソード⑤:結婚願望は小学生時代から?

雑誌『MEN’S NON-NO』で「北村匠海のチルアウトごはん」という連載も持ってる北村匠海さんは料理の腕も凄いです!

お芝居もうまくて、歌もうまくて、そして料理までウマいとなると、どんな人が北村匠海さんを射止められる事が出来るかが気になってきますよね?

 

まだ、23歳と若いので結婚は当分先だとは思いますが、北村匠海さん自身は結婚願望はあるのでしょうか?

答えは・・・「結婚願望はアリアリなんです!」

北村匠海さんの結婚願望は小学生の頃からあったようですよ。

 

「結婚できるって思えるくらいのコじゃないと付き合えないです。遊びたいっていう感情もまったくない。むしろ小学生くらいから結婚願望があって、30歳までには結婚できたらなって。親が仲良しなので、昔から憧れてるんです」

自分の時間は欲しくない?と尋ねてみると「むしろ自分の時間を費やしたい」と言うから驚き!

引用:https://ananweb.jp/news/104600/

以上は北村匠海さんが19歳の時のインタビュー記事になります。

「結婚できるって思えるくらいのコじゃないと付き合えないです。」とか「むしろ自分の時間を費やしたい」とかモテ男の模範的な回答が並んでいます。

 

19歳なんて遊びたい盛り、女なんて選り取り見取りでしょうが、まぁ沢山並んでればいいってもんじゃないですもんねw

素敵なご両親の元で育った少年は、真面目で素敵な青年に成長したようです。

良い人が現れれば希望通りに30歳までには、結婚してしまうかもしれませんね。

 

結婚に関するご両親とのエピソードも紹介します。

以前、『徹子の部屋』に出演された際に、北村匠海さんが20歳の時に父親から「育児満了のお知らせメール」が来た事を話していました。

北村家の家訓として三箇条があげられていましたが、その中の一つが結婚に関するものでした。

 

親の許可なく結婚できる年齢だが、北村家では親に紹介なくしての結婚は認めない

引用:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/

成人した息子に「育児満了のお知らせメール」とは素敵なお父さんです!

見習うべき大人が身近にいる事は素晴らしいですね。

きっと、将来北村匠海さんも素敵なお父さんになるのではないでしょうか?

 

北村匠海の子供の頃に関する世間の反応は?

北村匠海さんの子役時代で忘れてはならない作品のひとつとして『鈴木先生』があります。

『鈴木先生』は長谷川博己さん演じる鈴木先生が主人公の中学校を舞台に描かれた学園ドラマです。

北村匠海さんは、鈴木先生が担任を務める2-A組のクラスの生徒役を演じました。

 

この2-Aの生徒役には、他に土屋太鳳さんや松岡茉優さんが出演していました。

当時は、中学生だった北村匠海さんですが水着になるシーンのために腹筋を鍛えたみたいです。

中学生にしてすでに立派なプロ意識が備わっていたようですね。

 

そんな北村匠海さんの子役時代ですが、世間の方はどんな風に見ていたのでしょうか?

 

世間の反応はこちらから

 

子役時代に上でも紹介した早々たるメンバーたちの幼少期を演じてきた北村匠海さんですが、実際には大人になった北村匠海さんが「あの時の子役だった!」と驚く人も少なくないようです。

 

ブレイクしてから子役時代を見返して、「イケメンすぎる」「美形すぎる」「かわいい」などと称賛するコメントが多くありました。

中には、子役時代からずっと追い続けているコアなファンもいますが、イケメンだけれども自他ともに認める「目が死んでいる」という他にはあまりいないキャラがウケているようです。

 

人気が出ても、ガシガシとあまり前に出ない草食系男子的なところも北村匠海さんの魅力のひとつだと思います。

 

北村匠海の子供の頃をまとめ

北村匠海の子供の頃の写真がかわいい?子供時代のエピソードと共にご紹介!という事で、ブレイク中の若手俳優・北村匠海さんの子供時代を中心に紹介してきましたが、いかがでしたか?

 

著名なアーティストたちのミュージックビデオにも出演しているのですが、北村匠海さんは中学1年生の時にRADWIMPSの「携帯電話」という楽曲のMVにも出演しています。

2010年頃の作品なので、北村匠海さんがEBiDANの一員として活動しはじめた頃です

 

ミュージックビデオでは、少年時代の北村匠海さんがたっぷりと観れますので是非チェックしてみてくださいね。

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。