MAMAMOOメンバーの呼び方は?あだ名や本名とプロフィールまでご紹介!

韓国のガールズグループといえば、日本では「キレイ」や「カワイイ」と形容されるグループの活躍が目立ちますが、今日紹介するのは「カッコいい」ガールズグループです。

 

MAMAMOOメンバーの呼び方は?あだ名や本名とプロフィールまでご紹介!という事で、2014年にデビューし、現在、韓国のみならず世界的人気グループとなりつつあるMAMAMOO(ママム)を紹介していきましょう!

 

MAMAMOOは4人組で、しなやかでキレのあるダンスを踊りながら歌う姿が最高にセクシーでカッコいい!そんなグループです。

今回は、まだMAMAMOOを知らないあなたの為に、メンバーの本名やプロフィールそしてあだ名や呼び方を含め特徴を紹介しちゃいます。

 

ぜひ、覚えてくださいね!

 

MAMAMOOメンバーの呼び方は?あだ名や本名をご紹介!

まずは動画をご覧ください。

MAMAMOOは、芸歴が7年とそれなりに長いので代表曲は他にもありますが、特に人気の『HIP』を紹介してみました。

この曲は、日本語バージョンもありますが、個人的にMAMAMOOに限らずオリジナルVer.をまず楽しんでほしいと思います。

 

どっちにしても「カッコいい」事に変わりはありません。

MAMAMOOは、韓国の著名な作曲家キム・ドフンさんが手掛けたガールズグループ第1号です。

デビュー当初から、堂々として高いパフォーマンス能力があったので新人らしくない新人として話題となりました。

 

「赤ちゃんが最初に覚えるママという言葉のように、本能的に世界中の人々に馴染む音楽を歌う」という意味が込めら名付けられたMAMAMOOですが、デビューから7年経った現在では、更に円熟したパフォーマンスで人々を楽しませてくれます。

そんなMAMAMOOのファンたちの名前は「ムム」です。

 

日本公式ファンクラブもありますので、そちらもチェックしてみてくださいね。

MAMAMOOは、ソラ、ムンビョル、フィイン、ファサからなる女性4人組です。

 

MAMAMOOメンバーのプロフィールは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

MAMAMOO(@mamamoo_official)がシェアした投稿

それでは、MAMAMOOメンバーのプロフィールは?という事で、メンバーを紹介していきましょう。

ガールズグループといっても大所帯でなく、4人組ですしそれぞれに個性的なメンバーなので見分けやすいと思います。

 

年齢は25歳~30歳と、韓国のガールズグループとしてはおねえさんグループです。

韓国のアイドルグループのデビュー7年目は『魔の7年』と言われています。

これは、韓国の芸能事務所の多くが契約期間7年という「標準契約書」を採用しているためです。

K-POP界では「7年目」というのはグループ存続の鬼門とされています。

 

メンバー全員が契約更新を行えば、何事もなくグループを存続する事ができますが、誰かが事務所を移籍するとなるとグループから脱退もしくはグループ自体が解散という事もあり得ます。

余談になりますが、現在、INFINITEというボーイズグループがそんな状態です。

 

MAMAMOOは今年、それぞれ契約更新の時期を迎え、すでにメンバーのソラ、ムンビョル、ファサの3人は契約更新しています。

残るフィフィンのみが、まだ交渉中の状態で事務所側は「解散はない!」と強調していますが、フィフィンの再契約が気になります。

 

再契約の話はさておき、以前MAMAMOOがバラエティ番組に出演したのを見た事があるのですが、4人揃ってよく喋る(騒がしいw)とても仲良しなグループでした。

また、4人の平均身長が160cmという事で韓国にしては全員小柄なメンバーなのですが、それを感じさせないダイナミックなパフォーマンスが素敵なグループです。

 

年齢に若干バラつきがあるグループなのですが、今回は年齢順にメンバーを紹介したいと思います。

 

MAMAMOOメンバー①:Solar(ソラ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

SOLAR 솔라(@solar.mamamoo)がシェアした投稿

  • 本名:キム・ヨンソン(김용선)
  • 生年月日:1991年2月21日
  • 年齢:30歳
  • 出身地: ソウル特別市江西区
  • 学歴:漢陽女子大学校航空科
  • 身長・体重:163cm・43kg
  • 血液型:B型
  • 趣味:映画鑑賞
  • ポジション:リーダー・メインボーカル

ソラは見た目のキュートさから、30歳には見えませんがMAMAMOOでは最年長のリーダーでです。

芸能を志す前は、漢陽女子大学校航空科に通い客室乗務員を目指していました。

大学在学中に街中で歌う機会があり、ソラの歌唱を観ていた音楽関係者からスカウトを受けます。

 

この時は断りましたが、この事がきっかけで進路を変え歌手の道を志すようになりました。

歌手としてのオーディションを受けまくるもなかなか合格せず、22歳の時に現事務所の練習生となったソラは、事務所がファサとフィインをメインにグループを作ろうとしていたところに合流します。

 

そしてMAMAMOOのリーダー&メインボーカルというポジションでデビューしました。

歌唱力には定評があり、2020年にはソロデビューも果たしています。

キュートな面持ちとは裏腹に、物事をストレートにハッキリと伝える性格です。

 

しかし、年上だからと年齢で威張るタイプではないので、年下メンバーたちからはいじられる事も多くリーダーでありながらムードメーカー的な役割も果たしています。

 

ソラという名前はドレミファソラシドの中の「ソラ」です。

名付ける時に他に「ドレミ」という候補もあったそうですが、グループ内で高音域を担当する事から「ソラ」となったようです。

他にはsolar(太陽)という意味もあるみたいですよ。

 

MAMAMOOメンバー②:Moonbyul(ムンビョル)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Moonbyul🌻(@mo_onbyul)がシェアした投稿

  • 本名:ムン・ビョリ(문별이)
  • 生年月日:1992年12月22日
  • 年齢:28歳
  • 出身地:京畿道富川市
  • 学歴:百済芸術大学メディア音楽科
  • 身長:165cm・45kg
  • 血液型:B型
  • 趣味:テレビ鑑賞、自転車に乗ること、笛を吹くこと
  • ポジション:ラップ・メインダンサー

MAMAMOOでラップとメインダンサーを担当するムンビョルは、幼い頃から歌手を目指しSMアカデミーに所属していた経験もあります。

高校生の頃は歌手を目指し、オーディションもたくさん受けていたそうです。

現事務所に所属する前に幾つかの事務所と契約し、事務所毎に練習生時代を経験してきました。

 

現事務所のボーカリストオーディションに合格しMAMAMOOとしてデビューする事になるのですが、デビューする際に事務所の意向によりボーカルではなくラッパーに転向しています。

ムンビョルはソロデビューもしていますが、MAMAMOOの楽曲や自身のソロ曲の作詞作曲にも参加しています。

 

また、MAMAMOOのMV『Um[Oh Ah Yeh』では男装姿も披露しています。

この男装がイケメンすぎると話題になりました。

EXOファンも驚くほど、EXOのシウミンに似ているみたいです。

 

外見だけでなく中身も男前なので、女性ファンは「彼氏にしたい」と思う人もいるみたいですね。

 

MAMAMOOメンバー③:Wheein(フィイン)

  • 本名:チョン・フィイン(정휘인)
  • 生年月日:1995年4月17日
  • 年齢:26歳
  • 出身地:全羅北道全州市
  • 学歴:圓光情報芸術高等学校音楽科
  • 身長:162cm・43kg
  • 血液型:B型
  • 趣味:ファッション、メイクアップCMのマネ
  • ポジション:ボーカル・パフォーマンス

フィインはMAMAMOOでボーカルを担当し、ほとんどの曲のサビ部分を担当しています。

フィインの音に、高音域のソラとファサが音を重ねる形でMAMAMOOの音楽が形成されています。

メンバーのファサとは、出身地も同じですが地元の中学時代からの親友です。

 

2人とも全州聖心女子中学校のダンスサークルに所属し、一緒のステージに立っていました。

親友だった2人は、現事務所のオーディションを受けに行って共に合格します。

事務所の代表に「2人で一緒にやりなさい」とこの2人を中心に、新たなガールズグループを構想し、MAMAMOOは生まれました。

 

2人の実力と自由な雰囲気にこれまでにないガールズグループの可能性を見出したようです。

フィインは歌唱力やダンスにも定評がありますが、中でもブレイクダンスの実力は韓国ガールズグループの中でトップクラスと言われています。

 

MAMAMOOメンバー④:Hwasa(ファサ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

HWASA(@_mariahwasa)がシェアした投稿

  • 本名:アン・ヘジン(안혜진)
  • 生年月日:1995年7月23日
  • 年齢:25歳
  • 出身地:全羅北道全州市
  • 学歴:圓光情報芸術高等学校音楽科
  • 身長:162cm・44kg
  • 血液型:A型
  • 趣味:花札、ゲーム
  • ポジション:ボーカル、ラッパー

MAMAMOOでは、ボーカルとラップを担当しています。

「ファサ」という芸名は、ファサハダ(華やかだ)という意味から来ています。

実はすっぴんは地味系で、グループで一番メイク映えする顔です。

すっぴんとのギャップが激しいため、整形級メイクと言われる事もあります。

 

先ほども書きましたが、メンバーのフィインとは中学時代からの親友という事で、ファサとフィインは足首にお揃いのタトゥーを入れています。

タトゥーは「resonance」(共鳴)と彫られています。

歌唱力には定評があり、作詞作曲も手掛けています。

 

また、性格は大胆で周りをあまり気にしないマイウェイなタイプです。

全体的に大人っぽくミステリアスでクールなイメージを持つファサですが、ファンへの対応が暖かい事でも有名です。

ギャグセンスもあり、トーク力も高いのでバラエティ番組に出演してもファサは面白いです。

 

MAMAMOOメンバー紹介まとめ

今回はMAMAMOOメンバーの呼び方は?あだ名や本名とプロフィールまでご紹介!という事で、韓国のガールズグループ『MAMAMOO』を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

2021年6月2日に発売されたMAMAMOOの11枚目のミニアルバム「WAW」は、ワールドワイドiTunesアルバムチャートで初登場1位になりました。

タイトル曲の「Where Are We Now」は、バラード曲でメンバーたちの歌唱力を存分に味わえる一曲となっています。

ぜひ、一度聞いてみてくださいね。

ママムメンバートップ
最新情報をチェックしよう!