ミスド人気ランキング2021は?公式おすすめの食べ方もご紹介!

ドーナツと言えばミスタードーナツ!と答える人は多いかと思います。

公式にも「ミスド」の略称で親しまれているドーナツショップですが、ダスキンが経営しているのも有名ですよね。

 

そんなミスドのドーナツ、どれが人気なんでしょうか?

毎回チョイスするものは決まっているという人も、いつも何を食べようか迷ってしまうという人も。

この記事「ミスド人気ランキング2021は?公式おすすめの食べ方もご紹介!」を次回購入時の参考にしてみてはどうでしょうか?

それでは早速、見ていきましょう!

 

ミスド人気ランキング2021トップ10を一挙ご紹介!

ミスドって無性に食べたくなりませんか?

私は悩みつつも、結局はいつも同じドーナツをチョイスしてしまいます。

毎回食べてしまう自分の一押しなドーナツは、一体どれぐらい人気があるのかな?とふと思いました。

 

皆さんもどんなドーナツが人気なのか気になりませんか?

それでは、ミスド人気ランキング2021トップ10を一挙ご紹介したいと思います。

 

トップ⑩:ハニーチュロ

ハニーチェロ

引用:https://www.misterdonut.jp/

まずは10位のドーナツ「ハニーチュロ」のご紹介。

表面がカリッとしているチュロス風ドーナツです。

チュロスの説明を添付するので参考にして欲しいのですが、正式には「チュロ」なんですね~。

 

チュロ(スペイン語: Churro)とはスペイン・ポルトガル・モロッコおよびキューバなどのラテンアメリカ各国で広く食べられている揚げ菓子である。日本ではチュロおよび複数形のチュロス(Churros)として定着している。

引用:https://ja.wikipedia.org/

私はたまに食べるドーナツなんですが、味はもちろんこぼさず食べれる点がいいなと。

テーマパークで食べるチュロスも美味しいですが、ミスドの「ハニーチェロ」も負けず劣らず美味しいです。

 

値段(テイクアウト時)¥129-(税込)
熱量216kcal

 

トップ⑨:ゴールデンチョコレート

ゴールデンチョコレート

引用:https://www.misterdonut.jp/

次いで9位のドーナツは「ゴールデンチョコレート」です。

黄色い粒々が印象的で目を惹きます。

しっとり濃厚なチョコレート生地が食べ応えあって、黄色い粒々のカリカリ感がたまりません。

 

ゴールデンチョコレートの黄色い粒々って一体何なのか、実は私自身子供の頃からの不思議でした。

そこでミスド公式サイトを覗いて見ると、答えがありました!

 

ゴールデンチョコレートにまぶしてある粒はなに?

砂糖、小麦粉、卵黄などを練りあわせて粒状にし、乾燥させたもの。カリッとした歯ざわりが、子供たちにも大人気!

引用:https://www.misterdonut.jp/

あの黄色は卵黄の黄色、甘さは砂糖だったんですね~。

長年の謎が解けてスッキリです。

 

値段(テイクアウト時)¥140-(税込)
熱量269kcal

 

トップ⑧:ココナッツチョコレート

ココナッツチョコレート

引用:https://www.misterdonut.jp/

8位のドーナツは「ココナッツチョコレート」です。

茶色いチョコレート生地にココナッツの白さが目立ち、ゴールデンチョコレートと同じく目を惹きますよね。

しっとり濃厚なチョコレート生地とシャリシャリのココナツが何とも言えない美味しさです。

 

値段(テイクアウト時)¥140-(税込)
熱量259kcal

 

トップ⑦:ハニーディップ

ハニーディップ

引用:https://www.misterdonut.jp/

7位のドーナツ「ハニーディップ」はザ・ドーナツといってもいいかと思います。

優しい甘さと口どけ、ふんわり柔らかな食感が魅力のドーナツです。

 

誰でも食べやすいドーナツですが、個人的には菓子パンに近いドーナツだと思っています。

私はこのドーナツはコーヒー牛乳と食べるのが好きです。

皆さんはドーナツのお供は何ですか?

 

値段(テイクアウト時)¥118-(税込)
熱量202kcal

 

トップ⑥:フレンチクルーラー

フレンチクルーラー

引用:https://www.misterdonut.jp/

6位のドーナツは「フレンチクルーラー」です。

ふわっとした不思議な食感が特徴の甘いドーナツと言えばフレンチクルーラーですよね。

ミスドと言えばフレンチクルーラーではないでしょうか。

 

実はこのフレンチクルーラーがミスドの中で一番低カロリーなドーナツなんです。

砂糖がコーティングされているのに意外ですね。

もしどうしても、ダイエット中にミスドが食べたくなった時はフレンチクルーラーをチョイスするといいかもしれません。

 

値段(テイクアウト時)¥118-(税込)
熱量154kcal

 

トップ⑤:オールドファッション

オールドファッション

引用:https://www.misterdonut.jp/

いよいよトップ5の発表ですが、まずは5位のドーナツ「オールドファッション」から紹介します。

素朴な味わいというか自然な甘みが感じられるドーナツで、サクサクした食感が美味しさのポイントですね。

そんなオールドファッションですが、ひび割れが気になったことないですか?

オールドファッションの割れについても公式サイトに答えがありました!

 

オールドファッションはなぜ割れているのか?

オールドファッションは生地を裏面から揚げます。生地を揚げると、でんぷんやたんぱく質が固まり揚げ色がつきます。ひっくり返して表面を揚げるときに、まだ生地がやわらかい表面からベーキングパウダーから発生するガスが飛び出ることで、きれいな生地の割れができます。

引用:https://www.misterdonut.jp/

ふむふむなるほど!あのオールドファッションのひび割れはベーキングパウダーの仕業だったのですね。

きれいな生地の割れと表現されているように、あのひび割れはオールドファッションの重要なスペックということになります。

 

値段(テイクアウト時)¥118-(税込)
熱量293kcal

 

トップ④:エンゼルフレンチ

エンゼルフレンチ

引用:https://www.misterdonut.jp/

4位のドーナツは「エンゼルフレンチ」です。

え~1位じゃないの?と思った私の必ず選んでしまうドーナツがこれです。笑

 

軽い感じでペロッと食べれちゃうけれど、ホイップクリームがサンドされていて食べ応えも十分!

チョコレートの甘さもあり、大満足な一品です。

フレンチクルーラー同様にカロリーが少し控えめなのも嬉しいところではないでしょうか。

 

値段(テイクアウト時)¥151-(税込)
熱量192kcal

 

トップ③:ポン・デ・リング

ポンデリング

引用:https://www.misterdonut.jp/

3位のドーナツは「ポン・デ・リング」がランクインしました。

今では定番のポン・デ・リングですが、私が子供の頃はなかったです。

初めて食べたときにはモチモチ食感に感動しました。

 

ちなみに私は一口サイズのちぎって食べるのが好きです。

子供も食べやすいドーナツですよね。

 

値段(テイクアウト時)¥118-(税込)
熱量219kcal

 

トップ②:エンゼルクリーム

エンゼルクリーム

引用:https://www.misterdonut.jp/

さてさて、2位のドーナツは「エンゼルクリーム」です。

私はとにかく甘いものを欲している時はこのドーナツを選びます。

ホイップクリーム好きにはたまらないですよね。

甘すぎない軽いホイップクリームとふんわりとした口溶けが魅力的。

 

値段(テイクアウト時)¥140-(税込)
熱量201kcal

 

トップ①:チョコファッション

チョコファッション

引用:https://www.misterdonut.jp/

気になる1位のドーナツは「チョコファッション」です。

あ~これなら納得。と思っている人も少なくはないでしょう。

ミルク感のあるサクサクした生地もコーティングされた程よい甘さのチョコレートも美味し過ぎます。

 

ちなみにチョコファッションの割れもオールドファッションの割れの理由と同じでベーキングパウダーの仕業です。

高カロリーなので食べ過ぎには気を付けなくてはいけないですが、美味しくてつい食べちゃいます。

 

値段(テイクアウト時)¥140-(税込)
熱量330kcal

 

ミスド人気ランキング11位~23位は?

ミスド人気ランキング2021の11位~23位もざっとご紹介します。

 

  • 11位:オールドファッションハニー
  • 12位:ポン・デ・黒糖
  • 13位:ダブルチョコレート
  • 14位:チョコリング
  • 15位:カスタードクリーム
  • 16位:シュガーレイズド
  • 17位: ポン・デ・ストロベリー
  • 18位:もっちりフルーツスティックシナモン
  • 19位:ストロベリーカスタードフレンチ
  • 20位:ストロベリーリング
  • 21位:ドーナツポップ
  • 22位:チョコレート
  • 23位:もっちりフルーツスティックハニー

ミスド人気ランキング2021は限定メニューは除き、定番メニュー23種のドーナツをランキングにしたものをご紹介しました。

これに季節ごとの限定メニューが混じると、また違ったランキングになるのかもしれないですね。

 

2021年秋はさつまいものドーナツが発売されますので、気になる方はミスドへ。

全5種類のさつまいものドーナツ(ポン・デ・リング)なんですが、どれもこれも美味しそうで迷っちゃいます。

 

ミスド公式おすすめの食べ方とは?

ミスドの美味しい食べ方

i引用:https://www.misterdonut.jp/

ミスド公式おすすめの食べ方とは?ということで、ミスドのドーナツをより一層美味しく食べることができる食べ方をご紹介します。

ズバリその方法とは、2種類あります。

 

  • 凍らせて食べる食べ方…エンゼルフレンチ・チョコファッション
  • ホイップクリームを追加する食べ方…チョコファッション・チョコレート・ダブルチョコレート・ドーナツポップ

凍らせて食べる食べ方は特に暑い時期、夏場におすすめの食べ方です。

ラップに包んで3時間程度冷凍庫で凍らせてから食べると、また違った食感と味わいが楽しめます。

ミスド公式サイトで紹介されている食べ方なので、是非お試しくださいね。

 

過去のミスド人気ランキングは?

過去のミスドランキングは人気テレビ番組「帰れま10」で紹介された順位をまとめました!

過去にはどんなドーナツがランキング入りしたのか見ていきましょう。

 

まずは12年前の2009年のミスドランキングです。

 

  • 1位:ポン・デ・リング
  • 2位:エンゼルクリーム
  • 3位:エンゼルフレンチ
  • 4位:ベイクドシュー カスター&ホイップ
  • 5位:D-ポップ
  • 6位:チョコファッション
  • 7位:ふんわリング キャラメル
  • 8位:ベイクドシュー チョコ&ホイップ
  • 9位:オールドファッション
  • 10位:ふんわリング バターミルク

2021年現在とは大きく異なるランキングです。

ですが、個人的には自分の好きなエンゼルクリームとエンゼルフレンチがトップ3入りしていて、にんまりしちゃいました。

12年前も変わらず人気だったのですね。

 

次は2011年、今から10年前のミスドランキングです。

 

  • 1位:ポン・デ・リング
  • 2位:エンゼルクリーム
  • 3位:シューフロッケン ヘーゼルナッツチョコ
  • 4位:エンゼルフレンチ
  • 5位:チョコファッション
  • 6位:ポン・デ・ダブル抹茶
  • 7位:シューフロッケン レモンヨーグルト
  • 8位:オールドファッション
  • 9位:ポン・デ・たこ焼き風
  • 10位:ポン・デ・黒糖

10年前も1位はポン・デ・リングでした。

そして2位がエンゼルクリーム。これまた不動の人気です。

 

最後にご紹介するのはミスドランキング2013年のものです。

 

  • 1位:ポン・デ・リング
  • 2位:ミスドビッツ 6個入り
  • 3位:エンゼルクリーム
  • 4位:エンゼルフレンチ
  • 5位:ポン・デ・ダブルショコラ
  • 6位:チョコファッション
  • 7位:オールドファッション
  • 8位:焼き栗ドーナツ マロンチョコ
  • 9位:ミスドビッツ 18個入り
  • 10位:ポン・デ・パンプキン

またまた1位はポン・デ・リングでした。

今はないようなドーナツメニューもあって、過去のミスドランキングも興味深いですね。

 

ミスド人気ランキング2021をまとめ

今回は気になるミスド人気ランキング2021をまとめました。

みんな大好き、もちろん私も大好き「チョコファッション」が1位でした。

このランキング順にミスドのドーナツを食べてみるというのも面白いかもしれませんね。

 

それでは、記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

ミスド人気ランキング
最新情報をチェックしよう!