戦慄かなのは大学を卒業した?学歴や資格についてまとめてみた!

ゆゆうたさんやマネージャーとの恋愛事情も気になりますが、戦慄かなのさんが大学の法学部に通っている事が話題です。

今回は戦慄かなのは大学を卒業した?学歴や資格についてまとめてみた!と題し、戦慄かなのさんがどこの大学に通っているかなど学歴に焦点をあてていきたいと思います。

 

戦慄かなのさんは、ご存じの通り少年院に入っていた過去があります。

当然、高校は退学となったと思うのですが、どのようにして大学の法学部に入る事になったのでしょうか?

 

学歴と共に、取得した資格の数々も気になりますので、その辺もあわせて調査して紹介していきましょう。

 

戦慄かなのは大学を卒業した?

戦慄かなのさんといえば、3年くらい前に出演した『アウト×デラックス』をきっかけに広く知られるようになりました。

謎の「指かみ性格診断」と共に、自身の波乱万丈な生い立ちも語り話題となります。

 

現在は、実妹の頓知気さきな(とんちき さきな)さんと共に、アイドルユニットfemme fatale(ファムファタール)として活動中です。

アイドルでありながら戦慄かなのさんはゆゆうたさんやかマネージャーが熱愛彼氏か?と囁かれるなど何かと身辺がざわついていますが、少年院上がりの破天荒アイドルとして人気に火がつきました。

 

そんな生い立ちとは裏腹に、彼女のトーク力や頭のキレの良さにも常に注目が集まります。

戦慄かなのさんは2018年10月に『アウト×デラックス』に出演しましたが、その際に次のように発言しています。

 

自分と同じように児童虐待や育児放棄、その後遺症に苦しむ人々を助ける活動ができたら…と、今春から都内大学の法学部1年生として勉強する傍ら、支援団体bae(ベイ)を立ち上げて現在NPO化を進めているという。

引用:https://thetv.jp/news/detail/165897/p2/

 

2018年の春から、都内の私立大学の法学部に通っているようです。

高校生時代に1年8か月もの間を少年院で過ごした戦慄かなのさんは、少年院時代に高卒認定試験(旧・大検)を受け、自分と同じように児童虐待などを受ける弱者を救う活動をするために法学部を受験し、合格しました。

 

2018年に入学しているので、まだ卒業はしていないものと思われます。

 

戦慄かなのの大学はどこ?

戦慄かなのさんは、都内の大学の法学部に通っているという事で、どこの大学なのかを調べてみました。

諸説ありますが、早稲田大学と日本大学という噂が多かったです。

しかし、どの情報も噂の範疇を出ていませんので、大学名を特定するには至りませんでした。

 

ちなみに、早稲田大学法学部の偏差値は67.5、日本大学法学部の偏差値は47.5~57.5となっています。

この他にも東京都内には、法学部のある大学はたくさんあります。

 

どこの大学に通っているのかはわかりませんでしたが、大学は入学する事ではなく卒業する事が大切です。

芸能のお仕事も忙しいとは思いますが、志を持って入学した大学ですので是非卒業してほしいですね。

 

戦慄かなのの学歴は?

かなの聞いたロウの画像

引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/entertainment/

戦慄かなのさんは、自分が経験した幼少期と同じような思いをしている子どもたちを救うべく、不運な生い立ちを公表しています。

戦慄かなのさんの両親は幼いころに離婚し、以来、妹の頓知気さきなさんと共に母子家庭で育ちました。

 

当時は自分たちが虐待を受けているという事に気づいていなかったそうですが、戦慄かなのさんの母親はネグレクトでした。

ネグレクトとは、保護者が保護すべき子どもたちに満足に食事を与えないなどの育児放棄を指します。

 

いつもお腹を空かせていた姉妹は、食べ物を万引きするなどして飢えをしのいでいました。

母親が与えてくれなかったのは食事だけではなく、入浴や歯磨きなど身を綺麗に保つことも教えてくれなかった為、学校では不潔な事を理由に壮絶なイジメにあった経験もあるそうです。

 

高校に入り、「妹を食べさせて行かねば」と思った戦慄かなのさんは、窃盗集団に入り犯罪に加担します。

その後、JKビジネスブームの到来と共にお金が欲しかった戦慄かなのさんもJKビジネスをはじめました。

 

女子高生たちをスカウトし、100円ショップで買ったパンツを穿かせ、そのパンツを8,000円で販売するというビジネスをしていました。

お金を稼ぐという事に没頭した戦慄かなのさんでしたが、家に戻らなかったため母親が捜索願を出した事で保護されます。

 

保護された事がきっかけとなり、戦慄かなのさんの黒いビジネスの存在も明らかとなり、結果、少年院送りとなりました。

当初は10か月の更生プログラムの予定でしたが、態度に問題があったため更生までに1年6か月を過ごす事になりました。

 

当然、高校は退学となりました。

長い時間を少年院で過ごす事になった事で、思考も正しい方向へと変わり、少年院時代に取得できる資格を取りまくり、高卒認定試験も取得したので出所後に大学の法学部へ進学する事ができました。

 

戦慄かなのは資格をたくさん持っている?

 

この投稿をInstagramで見る

 

戦慄かなの(@fabkanano)がシェアした投稿

戦慄かなのさんは、高校生時代にJKビジネスに手を染めていた事が明らかとなり16歳から1年8か月という長い時間を女子少年院で過ごしました。

「このままでは少年院を出られない」と思った戦慄かなのさんは、少年院にいる時に取れる資格をたくさん取得しました。

 

戦慄かなのさんが、取得した資格は以下の通りです。

 

秘書検定・・・検定レベルによって合格率が異なる。1級合格率は30%弱ですが2級以下は60%
ワープロ検定・・・初段~4級までのレベルがありますが、初段になると合格率は約30%
高卒認定・・・合格率は40%
漢字検定準一級・・・合格率は6.3%
危険物取扱者・・・合格率は40%
エクセル検定・・・合格率は平均83.2%
そろばん検定一級・・・日商と全珠連でも異なりますが、1級の合格率は30%くらい

以上、戦慄かなのさんの取得資格とその合格率をざっくりと調べてみました。

何個かの資格は検定レベルがわかりませんでしたので、更にざっくりとした数値です。

この中で、難易度が一番高いのは漢字検定準一級です。

 

かなり本気で取り組まないと取れない資格だと思われます。

少年院では、最初の頃は反抗していたそうです。

更生してからは、目標を持って資格に取り組んでいた事は他の院生にもお手本になったのではないでしょうか。

 

戦慄かなのの学歴や資格についてまとめ

戦慄かなのは大学を卒業した?学歴や資格についてまとめてみた!と題し、少年院あがりの破天荒アイドル戦慄かなのさんが通う大学の情報など学歴について調べてみましたが、いかがでしたか?

親に恵まれなかった戦慄かなのさんですが、更生前は悪事に働かせていた能力を今は自分のため、人のために活かしています。

 

過去の生い立ちが原因なのか、SNS上でたまにネガティブな発言もありますが、戦慄かなのさんに救われた弱者も多いはずです。

これからも、志高く学歴や資格を活かしながら逞しくアイドル活動を続けてくださいね。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

戦慄かなのの大学トップ
最新情報をチェックしよう!