芸能エンタメ系

戦慄かなのの大学はどこ?頭がいいとの噂や少年院に入った理由も紹介

戦慄かなの大学トップ

少年院上がりのアイドルとして有名になった戦慄かなのさんは、大学の法学部に通っていると言われています。

今回は、戦慄かなのの大学はどこ?頭がいいとの噂や少年院に入った理由も紹介と題し、戦慄かなのさんがどこの大学に通っているかや少年院に入った理由などを調査します。

 

戦慄かなのさんは、中学時代からちょっと荒れた生活を送っていたようですが、どのようにして大学に合格したのかとても気になります。

そして大学だけでなく、取得している資格もたくさんあるようですので、あわせて紹介していきましょう。

戦慄かなのは大学をもう卒業した?

戦慄かなのさんは、2017年2月からアイドルグループのーぷらん。のメンバーとして、アイドル活動をはじめます。

しかし、大学受験をするという理由で、同じ年の5月にはのーぷらん。を脱退しました。

 

翌年の2018年には大学の法学部に入学したということはわかっていますが、今のところ卒業したという情報はありません。

4年制大学で順調にいけば、2022年の3月には卒業となっているはずです。

 

戦慄かなのさんを一躍有名にしたのは、2018年に少年院で更正したアイドルとして出演した『アウト×デラックス』です。

謎の「指かみ性格診断」とともに、自身の波乱万丈な生い立ちを語り話題となりました。

戦慄かなのは頭がいいって本当なの?

2018年から現在にかけて、実妹の頓知気さきな(とんちき さきな)さんとの、セルフプロデュースユニット・femme fatale(ファムファタール)として活動中です。

2018年から、ZOCのメンバーとしても約2年間のアイドル活動をしていましたが、2020年に卒業しています。

 

過去には、アイドルでありながらゆゆうたかマネージャーが熱愛彼氏?と囁かれるなど、何かと身辺がざわつかせたこともあり、お騒がせアイドルのイメージです。

少年院出身のアイドルとして破天荒な経歴を持ちながら、その一方で抜群のトーク力と頭のキレの良さから、実は頭がよくて根は真面目だということがわかっています。

戦慄かなのはどこの大学に通ってる?

戦慄かなのはどこの大学に通ってる?

戦慄かなのはどこの大学に通っている?について調べてみました。

戦慄かなのさんは、都内私立大学の法学部に通っているという事がわかっています。

どこの大学なのかを調べてみましたが、情報としてあがっているのは早稲田大学・東海大学・日本大学です。

 

本人は公表しておらず、日本大学に在籍しているとの情報がありますが、あくまでも噂レベルです。

ちなみに、早稲田大学法学部の偏差値は67.5、日本大学法学部の偏差値は47.5~57.5、東海大学法学部の偏差値は45.0~50.0となっています。

 

この他にも東京都内には、法学部のある大学はたくさんあります。

どこの大学に通っているのかはわかりませんでしたが、大学は入学する事ではなく学びたいことを学んで卒業することが大事です。

戦慄かなのさんは、目的をもって法学部に入学しているので、頑張って卒業してほしいですね。

戦慄かなのが法学部を選んだ理由とは?

 

戦慄かなのさんは、なぜ大学の法学部に通っているのかを調べました。

戦慄かなのさんは2018年10月に『アウト×デラックス』に出演し、その際に次のようにコメントしています。

自分と同じように児童虐待や育児放棄、その後遺症に苦しむ人々を助ける活動ができたら…と、今春から都内大学の法学部1年生として勉強する傍ら、支援団体bae(ベイ)を立ち上げて現在NPO化を進めている

引用:ザ・テレビジョン

 

2018年の春から、都内の私立大学の法学部に通っています。

高校生時代に1年8か月もの間を少年院で過ごした戦慄かなのさんは、少年院時代に高卒認定試験を受け、法学部を目指すようになりました。

 

戦慄かなのさんがなぜ法学部を目指したかは、本人の生い立ちにありました。

彼女は幼少期より長きに渡り、母親から虐待を受けていたつらい過去があります。

その経験を活かし、同じような境遇の子供や虐待を受ける弱者を救おうと思ったことがきっかけでした。

 

法学部で法的なことを学びながら、戦慄かなのさんはさらにウェブサイトbaeをはじめ、クラウドファンディングを利用して2019年にNPO法人化しました。

現在は芸能人として活動するかたわらで、NPO法人baeの代表理事も務めています。

このサイトより、本名が新地佳奈乃さんということもわかりました。

 

戦慄という芸名は、他に使われていないインパクト重視の名前ということで決めたそうですが、妹の芸名も頓知気さきなさんなので一度聞いたら忘れませんね。

代表プロフィールにも大学に通っていることは書かれていますが、卒業したとは書いてありませんので、まだ卒業はしていないものと思われます。

戦慄かなのの大学までの生い立ちは?

かなの聞いたロウの画像

引用:テレ東プラス

戦慄かなのさんは、 1998年9月8日生まれの23歳です。(2022年5月現在)

アイドル活動をしたり、大学に入学するまでは壮絶な人生を歩んできました。

幼いころに両親が離婚し、母親と妹とともに暮らすようになります。

 

両親が離婚ということ自体は、現在ではそれほど珍しくはありませんが、戦慄かなのさんの場合は母子家庭の上、幼少期から母親による虐待がありました。

実の母親からは、どんな虐待をうけていたのでしょうか?

  • 母親がネグレクトで小学校時代は貧困生活
  • 戦慄かなのの中学時代はいじめられっこだった
  • 戦慄かなのはJKビジネスで高校を中退

小学校時代から順を追って、戦慄かなのさんの生い立ちを紹介していきます。

母親がネグレクトで小学校時代は貧困生活

母親がネグレクトで小学校時代はいじめられっこ

戦慄かなのさんの母親は、典型的なネグレクト&DVだったようです。

母親は元々暴力的で、離婚する前は父親に暴力をふるっていました。

 

小さい頃のことで記憶に残っているのは、母が父に暴力をふるい、血まみれになった父が壊れた家具をガムテープで修復する姿です。父は優しかったけれど、私が小学校に入ったときに離婚して出て行ってしまった

引用:https://news.line.me/issue/oa-newspostseven/

父親が出てしまってからは、大阪府から東京都に引っ越して、母と妹と3人の生活がはじまります。

父親がいなくなってからは、姉妹が母親の暴力の標的となり、お尻はいつもミミズ腫れ状態だったみたいです。

 

ある時、母が私たちを置いて恋人と海外に出かけ、1週間家を空けたことがありました。用意されていた食事は3日でなくなり、水道水で飢えをしのいだこともあります。

引用:https://news.line.me/issue/oa-newspostseven/

家事を担っていた父親がいなくなったことで、衣食住も儘ならなくなりました。

聞いただけでも悲惨な生活だったことが手に取るようにわかりますが、本人はこの時、それが虐待であることに気づいていなかったということです。

戦慄かなのの中学時代はいじめられっこだった

母親に放置されていたことで、清潔な身なりを保てなかった戦慄かなのさんは、小学校時代に友達から仲間外れにされるようになりました。

中学に入ると、いじめはさらにエスカレートしていきます。

 

それでも、いじめっ子たちに負けまいと登校することはやめなかった戦慄かなのさんでしたが、ある日いじめっ子たちを驚かそうと自殺未遂を起こしたこともありました。

 

せめてもの抵抗にみんなを驚かせようと、学校の3階から飛び降りて腕と足の骨を折ったことも。それでも病院を退院して教室へ戻れば、そこではいつもと変わらない「日常」が続いていた。

引用:BuzzFeed News

学校の3階から飛び降りるなんて大変なことですが、無事で何よりです。

いじめっ子たちを驚かすといっていますが、それだけ追い詰められていたのだと思います。

しかし、退院後も学校に通っていたことを考えると、戦慄かなのさんはかなり強い心の持ち主なのかもしれません。

戦慄かなのはJKビジネスで高校を中退

戦慄かなのは高校に入るとJKビジネスをはじめる

戦慄かなのさんは、焼き鳥を買い食いするために稼ぎたいと思うようになります。

バイトが出来ない中学時代は、3年生のときに携帯の掲示板で見つけた窃盗のバイトを始めます。

いわゆる窃盗集団に入り、万引きなどの非行を繰り返しました。

 

高校生になった頃、商品を転売して利益を上げていた先輩たちを見て、もっと効率よく稼ぐ方法を思い付く。目を付けたのは、小さい頃にニュースで知ったブラックなビジネスだった。

引用:BuzzFeed News

高校1年生の後半で自主的に中退し、JKビジネスをはじめます。

女子高生たちをスカウトし、100円ショップで買ったパンツを穿かせ、そのパンツを8,000円で販売して手数料として4,000円を得ていました。

母親に暴力を振るわれる度に、自立したい思いが募りビジネスに没頭。

 

中学時代に普通のバイトで収入を得ていなかったことから、バイトの相場もよくわからず、より多く稼ぎたいという思いでブラックビジネスの元締めになったそうです。

月100万くらいは稼いでいて、多いときは300万くらい稼いでいたというからびっくりですね。

 

万引きなど非行の数々により、以前から何度も補導されていましたが、とあることからJKビジネスを首謀していたことがバレて少年院に入ることになります。

戦慄かなのは少年院送りになった理由は?

少年院というのは更正させるための施設なので、年齢や心身の状況によって更正が必要だと判断されれば収容されます。

実際に犯罪は起こしてなくても、起こす可能性がある場合も収容される場所です。

 

戦慄かなのさんが、少年院に収容されるきっかけになったのは、トラブルに巻き込まれて児童相談所に送られたことでした。

そのときに持っていたスマホから、JKビジネスの首謀者だということがバレて、さらに家庭環境にも問題があったことから少年院に送られることになります。

 

最短で10ヶ月の更正プログラムを受けることになった戦慄かなのさんですが、少年院では満期の2年近くを過ごしました。

少年院は「もう外に出しても大丈夫」と判断されるまで、収容期間を延長していくシステムです。

戦慄かなのが少年院生活が長くなったのはなぜ?

戦慄かなのが少年院生活が長くなったのはなぜ?ということで調べてみました。

少年院生活については、日本財団のYouTubeチャンネルで最近アップされた、高橋みなみさんとの会談の中で語っています。

 

戦慄かなのさんは、「もう外に出しても大丈夫」という判断がなかなか下らず収容期間が延長され、出るまでに満期までの2年近くを少年院で過ごします。

戦慄かなのさんは、幼少期を誰にも甘えられない環境で過ごしてきました。

 

少年院は誰からも攻撃されない安心感があり、法務教官に甘えられる環境にあったので遅い反抗期がはじまったそうです。

 

少年院では法務教官の先生たちに甘えました。怒られることすら嬉しかったんですよね

引用:BuzzFeed News

長い少年院生活を送る中で、戦慄かなのさんは広辞苑を端から端まで読んだり、本も1,000冊以上読んだそうです。

読んでいい本は週に3冊まで、テレビも1日に1時間と決められた生活だったので、あとは勉強するくらいしかなかったといいます。

 

中学時代の成績は万年ビリだったという戦慄かなのさんですが、少年院時代に高卒認定試験を受け合格しました。

そのほかにも、取得できる資格を取ったということなので、どんな資格を取得しているのかを見ていきましょう。

戦慄かなのが取得したのはどんな資格?

戦慄かなのが取得したのはどんな資格?

戦慄かなのが取得したのはどんな資格?ということで、取得した資格と合格率もあわせてリスト化してみました。

  • 高卒認定・・・合格率は40%
  • 秘書検定・・・検定レベルによって合格率が異なる。1級合格率は30%弱ですが2級以下は60%
  • ワープロ検定・・・初段~4級までのレベルがありますが、初段になると合格率は約30%
  • 漢字検定準一級・・・合格率は6.3%
  • 危険物取扱者・・・合格率は40%
  • エクセル検定・・・合格率は平均83.2%
  • そろばん検定一級・・・日商と全珠連でも異なりますが、1級の合格率は30%くらい

いくつかの資格は検定レベルがわかりませんでしたが、元々ビリだった子も努力すればやれるという代表のような人です。

漢検の準一級もかなりの難関なので、真面目に勉強してたことが伺えますね。

高卒認定をとって、信念を持って法学部に入学してるのですから立派に更正しました。

 

少年院で、最後に担任だった先生との出会いも大きかったようです。

いい意味でゆるいベテランの先生で、話しをする戦慄かなのさんに耳を傾け、なんで嫌なのかまでしっかりと聞いてくれる人だったということです。

小さい頃にこんな大人に出会えていたら、非行に走ることもなかったでしょう。

 

最も影響を受けたのは心理学の本だった。そこに書いてあることが、自然と自分の過去の出来事や母親の言動とリンクしたという。

引用:BuzzFeed News

少年院での生活で築かれた思考や資格が、戦慄かなのさんのデビュー後の芸能活動やNPO法人での活動に活かされているようです。

今回のまとめ

戦慄かなのの大学はどこ?頭がいいとの噂や少年院に入った理由も紹介と題し、少年院上がりのアイドル・戦慄かなのさんが通う大学の情報やすごい生い立ちについて調べてみましたが、いかがでしたか?

 

親からの愛情に恵まれなかった戦慄かなのさんですが、今でも母親のことは好きなんだそうです。

児童虐待や育児放棄を受けている子どもの問題を解決するためにNPO法人を設立し、代表理事としても頑張っています。

 

たまに、公式Twitterで精神的に不安定そうなツイートも見かけますが、今後もアイドルだけでなく女優業など今後の活躍にも期待します。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。